Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ラマンチャ2006年08月18日 00時02分44秒

ドン・キホーテの生まれ故郷、スペイン・ラマンチャ地方。


今日のつぶやき。
暑い~(;´Д`); 暑い~(;´Д`);

そういえば昔、っていっても34年前なんだけど、「ラマンちゃんの男」って映画があったな。
「ラマンちゃんの男」、最近でもミュージカルでやってるけど(松本幸四郎・松たか子など)、ドン・キホーテにまつわる話なんだな。

ラマンちゃんとドン・キホーテは深い関係があルンだな。やっぱ・・・。

えっ、、「ラマンちゃんの男」じゃなくって、「ラマンチャの男」だって?
しかも、ラとマンの間に ・ が入るって?ラ・マンチャ?
こりゃースマンチャ! ( ´・・`)
(寒くていいでしょ!)
これって、6月30日と同じ文章!

ほんとに暑い~!死にそう!( ━@Д@)
でも、雷鳴ってるよ。

夢は稔り難く (ゆめはみのりがたく)
敵は数多なりとも (てきはあまたなりとも)
胸に悲しみを秘めて (むねにかなしみをひめて)
我は勇みて行かん (われはいさみてゆかん)
道は極め難く (みちはきわめがたく)
腕は疲れ果つとも (うではつかれはつとも)
遠き星をめざして (とおきほしをめざして)
我は歩み続けん (われはあゆみつづけん)
これこそは我が宿命 (これこそはわがさだめ)
汚れ果てし この世から(けがれはてし このよから)
正しきを救うために (ただしきをすくうために)
如何に望み薄く 遥かなりとも (いかにのぞみうすくはるかなりとも)
やがて いつの日か光満ちて (やがていつのひかひかりみちて)
永遠の眠りに就く時来らん (とわのねむりにつくとききたらん)
たとえ傷つくとも (たとえきずつくとも)
力ふり絞りて (ちからふりしぼりて)
我は歩み続けん (われはあゆみつづけん)
あの星の許へ (あのほしのもとへ)


(ラ・マンチャの男より。福井峻訳「見果てぬ夢」<騎士遍歴の唄>)
Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.