Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

牡蠣鍋2008年03月17日 01時50分42秒

牡蠣鍋を作った。

広島県育ちなので土手鍋にしたかったが、なにしろ一人暮らしだから土鍋も無ければ味噌も買い置きが無い。
使ったのはイトーヨーカドーで買った、
プレミアム比内地鶏スープ=358円
野菜の鍋セット=299円
牡蠣=398円
これだけ。  これで3~4人前になる。

スープを3倍に薄めて沸騰させ、その中に野菜をぶち込んで牡蠣を入れる。
それだけ。
鶏スープと牡蠣の味が混ざって喧嘩するかと思ったら、これが又ウマイ!

「牡蠣はR月」と言われているように、真牡蠣はRの付かない月(MAY・JUNE・JULY・AUGUST)は産卵期に入って、精巣や卵巣が大きくなってしまって食用にならない。(岩牡蠣は春から夏が旬だが)

それよりも、3月に入って海水温が上がってくると有毒プランクトンが増えてくるから、貝毒に中(あた)る確立が高くなるので、4月以降はなるべく食べないようにしている。
細菌やノロウィルスなどは加熱することでほぼ死滅するが貝毒は加熱処理では回避出来ない。
もちろん、生産・出荷段階で十分対策は取られているのだが・・・


だから、今シーズンの牡蠣の食べ納めだ。
夏季の牡蠣は火気にあたってもあたります・・・ってか?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2008/03/17/2762181/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.