Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

タイ料理「沌 THONG」2008年03月25日 00時05分37秒

横浜相鉄ジョイナスB2にあるタイ料理店「沌 THONG」
ランチのシーフードカレー。

辛口と書いてあったが、確かに辛い!辛い!←2番目はツラいと読んで欲しい。
見るからに辛そうじゃないか?でも、魚の形のお皿とご飯の上に乗った玉子がかわいい。もしかして、このお皿の形は「タイ」??

米はタイ米なのか、カレーと混ぜてもネチャネチャしなくて美味しい。
大枚1,280円・・・だったかな?・・・

サラダとスープとココナツミルクに、さらにジャスミンティーかライチティーが付いているから、安い!
ライチティーを飲んでみた。カップを近づけるとほのかにライチの香りがする。なかなかやるじゃないか。

味は日本人向けのアレンジが少なく、本場タイの味みたい。
と言っても、自分、本場でタイ料理を食べたこと無いのでありますが・・・
調理やフロアスタッフもタイ人がメインの様。
と言っても、自分、タイ人も中国人も区別が付かないのでありますが・・・

以前(2007年6月16日付ブログ)横浜ワールドポーターズ5階にあるGARAというインド料理店に行ったときもそうだったが、国民性か?どうも、店内や料理や接客に繊細さが感じられない。

料理に小さい玉子の殻が入っているし、水を追加してくれるときには床にボトボト水を零して平気でそのまま行ってしまうし。
おいおい、床ぐらい拭いて行けよって・・・

水を入れたカップは何か付いてるし・・・
一言言ってやろう「これ、なんですか」「洗いな カップ」
日本語で「なんですか」ってタイ語で「アライナ カップ」って言うんだって。
これを書きたいが為に、やけに長い愚痴になってしまったな。

タイの雰囲気は十分味わった上、料理も美味しかったから、満足・満腹タイ!
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.