Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

薬膳火鍋専門店 天香回味(テンシャンフェイウェイ)2010年05月11日 18時44分55秒

滋養強壮、体力増強、美容効果も満点という薬膳火鍋を食べに玉川高島屋S・Cへ。
玉川高島屋ショッピングセンター南館10階にある「薬膳火鍋専門店 天香回味」。テンシャンフェイウェイと読む。
(株)ナチュラルフードという会社が経営し、日本橋本店の他、赤坂、六本木、銀座などで店舗展開している。台湾にもあるって聞いたけど・・・あっ、台湾が本拠地かも・・・

玉川高島屋S・C店は、10階から多摩川を見下ろす絶景の場所にあり、席から景観も楽しめる。

ランチメニューで「一人薬膳火鍋ランチ」¥2,625を注文。
「一人・・・」と書いてあるように、鍋なのに1人前でも注文出来るみたいだ。写真はデザート以外は2人前。

まず、数十種類の天然の植物エキスを抽出したというスープが入った鍋が用意される。
鍋は2つの部屋に分けられ、右側が辛口の天香(テンシャン)鍋。左側が甘口の回味(フェイウェイ)鍋。
辛口のテンシャンだけで食べると辛くてテンション上がっちゃう!
甘口2:辛口1の割合で器に入れるのが一番美味しい食べ方だそうな。

食材の写真を撮ろうと思ったら、調理場の男性が席に来て一つ一つの食材の効能などの説明をしながら鍋に入れてくれた。
まっ、まだ写真を・・・・・小さな親切大きなお世話である。
薬膳火鍋
鮮やかな黄色いキノコを見て、「毒キノコじゃないの?」と思ったが、タモギ茸というらしい。えっ、タモリ茸?「タ・モ・ギ茸です!免疫力が回復します」
白く平べったいのはエリンギ。「カルシウムが豊富です」
丸く茶色いのは椎茸。中国医学では香蕈(こうしん)と言って、貧血や高血圧に効果があるらしい。
青梗菜(ちんげんさい)。「ビタミンA・C、ベータカロチンあります。胸やけの防止にいいです」
キャベツ。ビタミンU(キャベジン)を含む。キャベジンという胃薬があるくらいだが、ビタミンUは熱に弱いらしい。
サツマイモ。「ビタミンCや食物繊維がとてもあります」
ニンニク。ニンニクは切らずに4片も。
肉団子
天香粉。「これは、ジャガイモの澱粉を固めた物です」
白い、ハルサメを太くしたような物。湯に入れると柔らかく透明になる。ツルツル滑って、箸ではなかなか取れない。

なるほどなるほど・・・大きなお世話ではなかったようだ。

鍋が煮えてきたぞ~!
薬膳火鍋

米沢豚一番育ち
普通の豚肉なんですけどぉ、「吾妻、飯豊、朝日、蔵王の4つの連邦に囲まれた置賜地域の大自然の中で、185日前後かけて飼育され、肉質は淡く鮮明で、光沢があり、きめ細かく、しまりがある。適度の脂肪がついて、やわらかく、豚肉特有の臭みがありません。」(「」内表示通り転記)という説明書きがある。読むだけで疲れてしまう。
どーでもいいんだけど、「連邦」じゃなくて「連峰」じゃない?地球連邦軍のガンダムじゃないんだからぁ!
米沢豚
この豚肉をしゃぶしゃぶして食べる。
豚肉の味がしっかりしていて確かに臭みは無い。美味い豚肉だ。

スープが少なくなると、すぐに足しに来てくれる。スープに効能があるのだから、スープも全部戴くのだが、2つの鍋のスープの割合を変えると、違った味が楽しめる。

終わりの頃に出されるクロレラ入り翡翠麺(ひすいめん)。
翡翠のような透明感のある緑色をした麺。
ホウレン草を使っているとか。スープにしゃぶしゃぶのように浸けて、温めて食べる。
翡翠麺

食べ終わる頃には、植物エキスと香辛料がスープに溶け込み煮込まれて、カレーのような香りと味になっていた。

デザートはオウギョウのゼリー
愛玉と書いてオウギョウと読むそうだ。
愛玉子(おうぎょうち)という台湾固有のクワ科イチジク属の植物で、肝臓にいいとか。
デザートにまで薬膳効果が!
オウギョウのゼリー

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2010/05/08/5071848/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.