Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

111111の色2011年11月11日 13時55分59秒

今日は2011年11月11日。111111である。

111111は色でいうと下の図#111111の部分の色。バックカラーが黒なので、黒とほとんど区別がつかないグレーになる。
黒は#000000で表す。
00からffまでの256段階(0123456789abcdefの16段階が2桁なので16×16=256段階)で赤・緑・青それぞれ1つの色の明るさを表す。00が暗く、ffが一番明るくなる。

光の3原色で、赤はff0000、緑は00ff00、青は0000ff。
3色を全て足すとffffffとなり、白になる。

赤、緑、青(RGB)の3色で256×256×256≒1677万色の色を表すことが出来る。
111111の色
ちなみに、赤と緑を足すとffff00で黄色になり、緑と青を足すと00ffffでシアン、赤と青を足すとff00ffでマゼンタになる。

赤と緑と青の絵の具を混ぜても白にはならない。あくまでの3原色だからだ。
赤い光と緑の光と青い光を足すと白い光になる。テレビの発色はこの原理を利用しているのだが、シャープのクアトロンのように黄色の発光体を足して4原色??にし、金色を綺麗に見せるという反則技も出てきた。
実際に見比べると黄色や金色の発色が鮮やかだ。反則技は販促技だから、まっ、いいか。
Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.