Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

すき焼き風 牛カツ2011年12月05日 23時48分43秒

北海道から鹿児島まで、全国で約170店舗を展開しているトンカツチェーン店 「かつや」。

毎月のように期間限定の新メニューを開発して楽しませてくれる。
今回は「牛カツ」。
「就活に勝つ牛カツ!」とは謳っていないけど・・・就活中の友人がいるので、就活に勝ってもらおうと食べみる。

すき焼き風に煮てあって、生卵をからめて食べる。
ご飯、豚汁、生卵が付いて税込724円。
牛カツ
鉄鍋に入っているのでアツアツでいいのだが、味は醤油辛くて美味しくない。
関東の人はこういう醤油辛い味が好きなようだが、それにしても醤油の味が強すぎる。
玉子とじカツ丼のように薄めの醤油味だとカツの衣とも良く合って美味しいのに、濃い目の醤油味になると油っぽさが気になる。

チリレンゲが添えてあったので、お汁をご飯にかけて食べたら美味しい!なんだかんだ言いながら、結局お汁まで平らげてしまった。
「散蓮華」、受験生には良くないイメージですが、蓮の花(蓮華)から散った1枚の花びらの様だからこの名前が付いたそうです。日本人の名前の付け方って風情があっていいですね。

その後、熱すぎて上あごの皮はめくれてくるわ、醤油辛いお汁飲み過ぎて喉が渇くわで、大変な思いをしたのは言うまでもありません・・・
Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.