Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

富士に沈む夕日2011年12月12日 22時04分02秒

今日は快晴。遠く見える山並みの周辺は少し靄がかかっていて、太陽がにじんで見える。
眩しい夕日を見つめていたら、徐々に左下から太陽が欠けてきた。
一昨日は皆既月食だったが、今日は皆既日食?そんな怪奇な事はありえない。

太陽が欠けるにつれて、富士山のシルエットが浮かび上がって来た。
そんな所に富士山が見えるなんて想定外だったので感動!
富士に沈む夕日
富士に沈む夕日
富士に沈む夕日
山頂近くから沈み始めた太陽が、斜面を滑り降りるように沈んでいった。


場所は東京都立川市の国営昭和記念公園。
これから冬至にかけて段々左の方へ太陽が沈むようになるので、冬至(12月22日)の頃には山頂に日が沈むダイヤモンド富士が見られるだろう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2011/12/12/6242022/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.