Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

2011 Winter Vista Illumination Part32011年12月15日 11時40分51秒

国営昭和記念公園で行われている「2011 Winter Vista Illumination」。

カナール周辺のライトアップです。

全長約200mのカナールをブルーにライトアップして、水路に沿って3段重ねのミニシャンパングラスツリーが並べられている。
2011 Winter Vista Illumination
入口に「キングオブシャンパングラスツリー」、その先に2基の「シャンパングラスツリー」、そしてカナールに沿って「ミニシャンパングラスツリー」という構成になっている。

カナールのイルミネーションを見ながら歩いていたら、すぐ横で悲鳴が・・・・・40代のおばさんが溝に落ちていた。
10m位歩くと、今度はおばあさんが溝にはまって身動きが取れなくなっていた。
近くに連れの人が居なかったので腕を持って起こしてあげたが、このおばあさんの重いこと重いこと!助け上げて気が付いたのだが、片手にコンパクトカメラ、片手にはめちゃくちゃ重い荷物を持っていた。起き上がる時くらい荷物放せよって・・・!
どうやら皆写真を撮ろうとして、下を見ないで乗り出してこの↓溝にはまってしまうらしい。ライトアップを跨ぐ根性が災いになったんだな・・・
2011 Winter Vista Illumination

「ミニシャンパングラスツリー」は、14個のシャンパングラスを3段に重ねた物。
2011 Winter Vista Illumination
赤とオレンジのライトアップが交互になっているので、遠目に見るとミニツリーが並べられたように見える。
2011 Winter Vista Illumination
カナールには4つの樹氷型噴水が並ぶ。
入口側には「キングオブシャンパングラスツリー」と2つの「シャンパングラスツリー」が見える。その両サイドに「ミニシャンパングラスツリー」がすらっと並んでいる。
2011 Winter Vista Illumination

カナールの先にある大噴水もライトアップ。
2011 Winter Vista Illumination
大噴水の後ろ側からカナール方向を見る。
2011 Winter Vista Illumination

大噴水の先に「ふれあい広場」があり、Part1で紹介した「グラウンドイルミネーション」や「エコアートのライトアップ」などが展示されている。

明日は、ふれあい広場での「グラウンドイルミネーション」以外のいろいろなライトアップを紹介します。

コメント

_ 小川 ― 2011年12月15日 19時42分10秒

有難うございます。びっくりしました。クリスマスバージョンですね。

_ 管理人 ― 2011年12月20日 12時39分00秒

小川様、いつもコメント有難うございます。
クリスマスバージョンというのは記事の事かと思っていましたが、背景の事だったんですね。
そうなんです。毎年クリスマス前とお正月は背景を変えているんですが、根がズボラなもんで、お正月になってもクリスマスバージョンのままだったりしてます。(~_~;)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2011/12/15/6244884/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.