Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

NikonD4とXQDカード2012年01月14日 11時38分25秒

メモリーカードに又新しい規格が増えた。XQDメモリーカードという。読み方はそのままエックスキューディーメモリーカード。
ソニー、サンディスク、ニコンが提案した次世代メモリーカード規格で、速度理論値は2.5Gbps、将来的には5Gbpsに対応予定。また、技術的には理論上2テラバイトを超える大容量化が可能だという。
ソニーが2月15日に発売する商品は、最大転送速度が1Gbpsで16GBと32GBの2種類。
転送速度1Gbps(毎秒1ギガビット)は125MB/s(毎秒125メガバイト)と同じ。
XQDメモリーカード

この転送速度の速さを活用してニコンが2月16日に発売するカメラが「NikonD4
NikonD4
JPEG撮影で最大200コマ、RAW撮影でも最大100コマの高速連続撮影が可能になったという。

数年前のデジタル一眼は数コマ撮影するとメディアにデータを書き込むまで待たされて、その間にシャッターチャンスを逃してしまうことがよくあった。
カメラも記録媒体も目に見えて進化している。

価格はオープン価格だが、推定市場価格は
ソニーXQDメモリーカード 16GB:20,000円。32GB33,000円。
カードリーダーは4,000円位。
Nikon D4ボディーのみ:648,000円。

XQDメモリーカードに対応するカメラは今の所NikonD4のみしか発表されていない。
SONYとNikon、どちらも技術力は優れているのだが販売力に疑問が残る。
ベータマックスのように消滅しなければいいが・・・

PanasonicとCanonなら技術的なものは別として安心なんですけど・・・

コメント

_ 通りすがり ― 2012年01月18日 11時16分00秒

このメディアはCFの後継規格です。
EOSKissやミラーレスで満足してるようなユーザには関係が無いモノです。

現在もベータマックス用のテープが製造されているように
ユーザの求む声がある限り供給されるでしょう。

_ ☆☆☆ ― 2012年01月18日 12時34分49秒

通りすがりさん、そうかもしれませんね。

私、オリンパスのxDカード使用カメラを買って往生した経験があって・・・・・
xDカードって、大型量販店でも行かない限り売ってなくて・・・値段高いし。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2012/01/14/6290778/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.