Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

首都高速神奈川6号川崎線2012年03月05日 23時40分38秒

今年の1月1日から首都高速が距離別料金制になって、ETCを使えば家からお台場まで600円で行けるようになった。
今までは、大師から臨海副都心までETCを使って1,000円だった。神奈川線と東京線の料金体系が別々だったからだ。

2010年10月に大師インターチェンジまで開通した首都高速神奈川6号線を初めて利用してみた。
首都高速K6線
京浜工業地帯の工場群の中を走るので、近未来に向かって走っているみたいで快適だ。
このまま真っ直ぐ走ると東京湾アクアラインに入る。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2012/03/05/6362670/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.