Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ガンダム再び2012年04月27日 14時32分24秒

前回は2009年7月11日から8月31日迄の期間で、のべ415万人が訪れている。
2009年夏のガンダム記事は2009年7月1日8月1日8月3日8月18日に掲載しているので参照して下さい。


今回のガンダムは「RG1/1 RX78-2GUNDAM Ver. GFT」と名づけられ、様々な改良が加えられた。

一番わかりやすいのは「マグネットコーティング」(下の写真の赤い矢印の部分)。

               2009年       今回のVer.GFT
RG1/1 RX78-2 ガンダム Ver. GFT
RG1/1 RX78-2 ガンダム Ver. GFT
「マグネットコーティング」は、ファーストガンダムで描かれた「1年戦争」末期、アムロ・レイのパイロット能力の成長に合わせて、ガンダムの駆動系を電磁波で包んで動きを早くするという新技術。テレビ版第14話で導入された。
足首、肘、膝の関節部分の円形のパーツが変更されている。

その他、新規にデカールの追加や、細部にディティールアップパーツの付け足しなど、細かい加工を施している。

今回の「RG1/1 RX78-2 GUNDAM Ver. GFT」
左肩のホワイトベースを表す「WB」の横にアムロのシンボルマーク「ペガサス」を加えてアムロ・レイ専用機であることを示している。
RG1/1 RX78-2 ガンダム Ver. GFT

2009年7月31日までの「GUNDAM RX78-2」
ガンダムRX-78-2

2009年8月1日以降の「GUNDAM RX78-2」。左肩のデカールが東京オリンピック誘致バージョンになっている。
ガンダムRX-78-2


以下は全て「RG1/1 RX78-2 GUNDAM Ver. GFT」。
RG1/1 RX78-2 ガンダム Ver. GFT

RG1/1 RX78-2 ガンダム Ver. GFT

RG1/1 RX78-2 ガンダム Ver. GFT

RG1/1 RX78-2 ガンダム Ver. GFT

RG1/1 RX78-2 ガンダム Ver. GFT

明日は「RG1/1 RX78-2 GUNDAM Ver. GFT」の全身像の写真を紹介します。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.