Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

三尺三寸箸 ラゾーナ川崎プラザ2012年05月05日 22時55分08秒

今日はラゾーナ川崎プラザで午後1時からお食事会。
ルーファ広場のグランドステージは頻繁にイベントやライブが行われる。
今日は春名るなの握手会の準備が行われていた。・・・・知らない人だけど。
ラゾーナ川崎プラザ

ラゾーナでのお食事会は大体決まってココ!「柿安 三尺三寸箸」。
三尺三寸箸
柿安といえば、松坂牛のしゃぶしゃぶ・すき焼きで有名な三重県の老舗料亭。
1871年(明治4年)三重県桑名に営業した牛鍋店が始まりだという。

その柿安が提供するビュッフェレストランなので味は保証出来るし、値段も1,880円(ランチ・税込)とお手頃です。
お客さんは殆んどが女性。並ばずに入った事が無いという、ラゾーナでも1番人気のお店です。
三尺三寸箸

真ん中の「柿安特製ハンバーグ」は人気商品。お肉で有名な店だけに美味しい。
その下の「大根のじっくり旨煮」も上品な味が大根にしみ込んでいて本当に旨い煮。
三尺三寸箸

奥にあるのはカレーと豚汁。その右の赤葡萄のジュースみたいなのが美味しいので2杯飲んでしまいました。
お腹がふくれるのでカレーはライス無しで。
右下の焼そばにその上のあんをかけて、あんかけ焼そばにするのが本来の食べ方ですが、焼そばだけで充分美味しいんです。そばが半分になったらあんの中に浸けて食べると2度楽しめます。
中列左側の「中華の王道~キング・オブ・麻婆豆腐」も美味しいのでおかわりです。
三尺三寸箸

お腹いっぱいだけど、おでんを忘れていたので少しだけ戴いて来ました(右)。お汁が薄味で出汁が効いていて美味。お汁いっぱい入れてお吸い物にすればよかった!
デザートはもちろん別腹でございます。
三尺三寸箸
美味しゅうございました。
ところで、3尺3寸って1mです。食事に出て来たのはもちろん1mの箸ではありません。
じゃ、なんで三尺三寸箸?
あっ、そういえば仏教の説法かなんかで聴いた事があるある・・・

「三尺三寸箸」によると、
昔、在る人が極楽を覗くと、極楽には、食卓の上にすばらしいご馳走と長すぎて食べづらそうな三尺もある箸が置かれていました。
どのようにして食事をするのかと興味深く見ていると、三尺の長い箸でご馳走をつまむと自分の口へ運ぶのではなく、向かい合っている相手の口へ運び、食べさせてあげていました。
相手も同じようにしてあげていました。
それはそれは楽しい食事風景でした。
”他人のために生きることによって、自分も幸せになれる。”という仏の教えが「三尺三寸箸」の店名の由来です。
美味しいご馳走をお客様の口に運ぶことを一番の喜びと考えております。
ということです。

たしか、地獄の人達はお互いに食べさせ合う気持ちが無いので、ご馳走が全く食べられなかったとかいうお話でした。


[今日のつぶやき]
地獄の人達は行儀が悪いから手で食べちゃったんじゃネ?


あっ、そうだ!食物、また飲物でさえも手に取ると火に変わってしまうんだった!
施餓鬼のお話と混同してるかな?
Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.