Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

JPEGからTIFFへ一括変換2012年08月29日 03時26分55秒

友人のカメラマン氏から、「クライアントから、全ての写真を350ppiの長辺80mmから90mmで納品して欲しい」と言われたが、何百枚も有るのでどうしたらいいかと相談された。

PhotoShopでアクションを作成してバッチ処理を行えば出来るのだが、作業が面倒だし、操作方法の説明が大変だ。
もっと簡単な方法は無いかと調べてみたら、フリーソフトで素晴しい物があったあった!

Converseenという画像変換ソフト。
XnConvertという、もっと多機能なソフトもあるが、目的がJPEGからTIFFへの画像形式の変換とリサイズを一括変換で行いたいだけなので、操作が簡単なConverseenにした。
なにしろ、画面が全部英語なので簡単操作の方がいい。とんでもない所を変換してしまったら大変だから。
converseen
同時にリネームも出来るが、今回は画像形式の変換とリサイズのみを行う。

対象の画像ファイルを右上のリストにドラッグ&ドロップして、変換先の画像形式をプルダウンメニューで指定する。
リサイズは、相対値の%か絶対値のPixelで指定出来る。
画像の保存先フォルダを指定して、リストの中のファイルを全選択してから「Convert」ボタンをクリックするだけ。

とっても簡単!便利!フリーソフトって、何でもあるんだなぁ。
と、感動したのでブログで報告です。


[今日のつぶやき]
便利な世の中だなぁ。人間、長生きはするもんじゃ・・・

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2012/08/29/6558016/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.