Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

Roy's Tokyo 六本木ヒルズ2012年09月11日 06時06分48秒

六本木ヒルズ・森タワー5階にある「Roy's Tokyo Bar&Grill」。

2月に「マグロのレアステーキ ブラッケンアイランドスタイル パッションフルーツマスタードソース(Roy’s Original Blackened Island Ahi Steak with Passion Fruit Mustard Sauce)」というものを食べて、とても美味しかったので再訪した。

今回は窓側の席で、東京タワーやテレビ朝日が眺望出来る特等席。
Roy’s Tokyo

ランチコースの「ハイビスカス」を注文。
飲み物、前菜、メイン料理、デザートがメニューの中から好きな物を選べる。

パンは料理を頼むと付いてくる。
パン

飲み物はグァバ、マンゴー、グレープフルーツジュース、スパークリングワインから1品。


前菜は6品の中から選ぶ。

Roy'sオリジナルスパイスを効かせた 帆立のソテー BBQソース
(Sautéed Scallop,Original Spice & BBQ Sauce)

Roy’sオリジナルスパイスを効かせた 帆立のソテー BBQソース
帆立の味もいいけど、バーベキューソースがハワイアンな味で美味しい。


主菜は、5品から選べる。

もち豚のグリル ローズマリーとガーリック風味 赤ワインバターとトロピカルソース
(Grilled Pork , Rose Marry and Garlic Flavor Red wine & Tropical Sauce)
もち豚のグリル ローズマリーとガーリック風味 赤ワインバターとトロピカルソース
もち豚はしっかり焼けているけど柔らかい。サイコロカットのパイナップルの甘みが豚肉にピッタリ合っている。
トマトの下にあるポテトサラダが絶品!Roy'sではマッシュポテトと言っている。


デザートは3品から。

甘いアップルマンゴーのミルフィーユ
(Irwin Mango Millefeuille with Passion fruit and Berry Sauce)
甘いアップルマンゴーのミルフィーユ
宮崎県の東国原知事(2007~2011年就任。元の芸名は、そのまんま東)のPRで有名になった「太陽のタマゴ」など、日本産のマンゴーの96%を占めるといわれるアーウィン種(俗称アップルマンゴー)を使っている。
ミルフィーユ(Millefeuille)。フランス語で「mille」は「千」、「feuille」は「葉」という意味だそうだ。
名前の通り、サクサクのパイ生地が層になっているのだが、中にはカットしたマンゴーの実がそのまんま挟んである。濃厚で美味しい。

食後のコーヒー(又は紅茶)が付いて、2,850円。

Roy's Tokyoの味はどれを取っても私の好み。
味はハワイ風アメリカンで、見た目はフレンチ。気取りの無いフレンドリーな接客も好感が持てる。ロケーションも最高です。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.