Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ピンクリボンかながわ20122012年09月22日 15時09分54秒

ピンクリボンってご存知でしょうか?
乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診を推進する事などを目的として行われる世界規模の啓発キャンペーンです。

今日9月22日、横浜公園で、乳がんの早期発見・早期治療を呼びかける「ピンクリボンかながわ2012」が行われています。

そのキャンペーンの一環として、横浜ベイエリアの観光名所が21日から23日までピンク色にライトアップされます。

まずは、よこはまコスモワールドの大観覧車「コスモクロック21」。
いつもは7色に変化するコスモクロックも、今日はピンク一色です。
ピンクリボン運動 ピンクリボンかながわ2012

「象の鼻パーク」。
いつもは青紫のスクリーンパネルがピンク色になりました。
ピンクリボン運動 ピンクリボンかながわ2012

スクリーンパネルの向こうには横浜税関(クイーンの塔)とコスモクロック21が顔を覗かせています。
ピンクリボン運動 ピンクリボンかながわ2012
ピンクリボン運動 ピンクリボンかながわ2012
上の写真、月が写っている真下あたりに小さくピンク色の建物が見えますが、クイーンの塔(開港記念会館)です。

横浜には「横濱三塔物語」という都市伝説があって、横濱三塔を一望出来る3ヶ所のスポットを全て回ると願いが叶うと言われています。
3ヶ所とは、下の地図で赤丸①②③の場所です。

三塔というのは、神奈川県庁本庁舎の「キングの塔」、横浜税関本関庁舎の「クイーンの塔」、横浜市開港記念会館の「ジャックの塔」の3つの建造物を指します。
今回は、この三塔が全てピンク色にライトアップされました。

クイーンの塔=横浜税関本関庁舎。
ピンクリボン運動 ピンクリボンかながわ2012

キングの塔=神奈川県庁本庁舎。
ここでは昨日21日午後5時40分から、ライトアップのカウントダウン等のセレモニーが行われていました。
ピンクというより、どう見ても紫色ですね。
ピンクリボン運動 ピンクリボンかながわ2012

ジャックの塔=横浜市開港記念会館。
ピンクリボン運動 ピンクリボンかながわ2012
どれも、横浜の歴史的建造物です。

山下公園入口のイチョウの木もピンクにライトアップ。緑の葉っぱにピンクのライティングは、補色関係の色同士だけに、ちょっと不気味ですが・・・
ピンクリボン運動 ピンクリボンかながわ2012

マリンタワーもピンクに染まりました。
ピンクリボン運動 ピンクリボンかながわ2012
ピンクリボン運動 ピンクリボンかながわ2012

日本人女性の16人に1人が生涯に乳がんを患うといわれていますが、早期発見をして早期に治療をすれば、殆んどの場合治るそうです。
2011年に乳がんで亡くなられた方は12000人を超えています(厚生労働省 人口動態統計・2012年6月発表)。
早期発見のために、定期的な検診とセルフチェックを!
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.