Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ベンツが Kiss!2012年11月28日 12時56分13秒

メルセデス・ベンツ日本のオリジナルアニメ「NEXT A-Class」が話題を呼んでいます。
制作はProductionI.G、キャラクターデザインは「新世紀エヴァンゲリオン」や「おおかみこどもの雨と雪」の貞本義行、音楽は「機動警察パトレイバー」「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「GANTZ」の川井憲次という豪華版で、本編は6分ですが、TVCM用のダイジェスト版はテレビ放映もされています。

メルセデス・ベンツといえば、誰もが知っている超高級車。
渋谷駅前の交差点を走っていると、右側車線からクーペタイプのベンツが擦り寄ってきて、いきなり私の頬にKiss!
そのまま頬ずりをされちゃって、耳(サイドミラー)でドアから後ろまで擦り傷が・・・
気持ちいい・・・じゃなくて、痛いじゃないかぁ!

渋谷警察署の前まで車を移動して調書を作成ですが、寒い寒い。屋外に出ることを想定していなかったから、この季節にそぐわない薄着なんです。
風邪ひいちゃったみたい。

相手がウインカーも出さずに右折車線から直進車線にはみ出してきたということで、修理費用は100%ベンツさんの負担ですが、後ろのタイヤハウスまで傷が付いてるからこれ、入院日数相当長いぞぉ。
事故を起こしたことが無かったので知らなかったんですが、相手の保険会社が代車を用意してくれると言ってきました。
家でレンタカー会社のホームページを見ながら、プリウスにしようか、スバルのB4も乗ってみたいな・・・と思案していたら、ベンツさんの保険会社から電話が。
「代車のお車は何にしましょうか?」そのとき見ていたのがたまたまトヨタのMarkXだったので、ちょっとレンタル料が高すぎるな・・・と思いながらも「あの~MarkXでもいいですかねぇ・・・」。小心者なので、1000ccクラスでもいいかなと思っていたんですが、保険会社さんは、良かったぁという感じで「MarkXで宜しいですか?ありがとうございます」って。なんだ、レクサスって言っておけばよかった。

明日ディーラーへ車を持っていきますと言ったら、「明日の午前10時までにディーラーさんに代車のMarkXをお届けしておきます」だって。
至れり尽くせりだなぁ。保険会社って大変だなと思ったけど、それに見合った保険料をちゃんと取っているんですよね。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.