Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

大黒ふ頭海釣り公園2013年01月30日 22時05分35秒

横浜ベイブリッジを大黒ふ頭で降りて、埠頭の端の方に向かうと海釣り公園があります。
公園は「大黒緑地公園」が正式な名称らしいです。併設する海釣り施設は「大黒海釣り施設」といい、埠頭から突き出た赤灯台堤防を利用していて、全長200mあります。海釣り施設からはベイブリッジを海側から眺めることが出来ます。
海釣り施設は有料です。釣りをする人は大人900円。見学者は大人100円です。中学生や小学生は安くなります。

大黒緑地公園に入ると最初に目に付くのがこれらのオブジェです。
横浜・大黒ふ頭海釣り公園
ウナギ?いや、海だからアナゴですね。東京湾の羽田沖はアナゴ釣りで有名です。

横浜・大黒ふ頭海釣り公園
タコです。

横浜・大黒ふ頭海釣り公園
ハゼだと思ったんですが、この足の形は・・・カエル??

横浜・大黒ふ頭海釣り公園
エイでしょうか?でも、エイに背びれあったかなぁ?エイっ、エイにしちゃえ。

横浜・大黒ふ頭海釣り公園
シャコ?エビ?足の感じはシャコじゃないんだけど・・・う~ん、これは、美味しい伊勢海老だな。

横浜・大黒ふ頭海釣り公園
顔は魚みたいだけど、2足歩行してるし・・・1つ目小僧にも見えるけど、テーマは海の生物だろうし・・・股間の漏斗みたいなのは何だ?

上の写真の左後ろに見える筒の中にも海の生物が入っています。
なんだかカラカラと音が聞こえると思ったら、筒の中のオブジェが風に揺れて風鈴のように鳴っていました。
横浜・大黒ふ頭海釣り公園
筒の間の緩やかな坂を進むと、その先は海です。
横浜・大黒ふ頭海釣り公園
足元は波のような模様になっていますが、この先海側が魚の尾ひれの様に広がったデザインで、空から見ると通路全体で魚を表現していることが分かると思います。この波のような模様は魚の鱗です。

公園からは東京湾が一望出来ます。客船は横浜港クルーズ船「ロイヤルウイング」です。
横浜・大黒ふ頭海釣り公園

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.