Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ハリー・ポッター展日本上陸2013年06月26日 09時05分45秒


六本木ヒルズ、森タワー52階の森アーツセンターギャラリーにて6月22日(土)から9月16日(月・祝)まで「ハリー・ポッター展」が開催されています。

追加料金が必要ですが、53階の森美術館で開催されている「LOVE展」や海抜250mの展望台・東京シティビュー、海抜270mの屋上展望台・スカイデッキ(天候によりクローズ)からの眺望も同時に楽しめます。
ハリーポッター展 六本木ヒルズ

「ハリー・ポッター展」は2009年4月の米シカゴ開催を皮切りに、ボストン、トロント、シアトル、ニューヨーク、シンガポールを経てニューヨークでアンコール開催され、これまでに200万人以上の人が体験しています。

連日の大混雑が予想されているのですが、昨日は平日で雨まじりの天候ということもあってか当日券も即購入することが出来、待ち時間もほとんどありませんでした。
ハリーポッター展 六本木ヒルズ
当日券は大人2,500円ですが、前売り券は大人2,300円なので、前売り券の方が確実に入場出来て200円お得です。
前売り券は来館希望日の前々日までの販売です。入館引換証になります。
当日券は前売り券の販売状況に余裕がある場合のみ購入できます。
当日券販売情報はこちら
音声ガイドも用意されていますが、音声ガイドも前売り券購入時に予約すると、当日700円が650円とお得になります。
音声ガイド利用はオリジナルネックストラップのおまけ付です。

前売り券はお近くのローソンで購入出来ます。
インターネット販売も利用出来ます。
「今なら」夏休み期間中も全ての日にちに空きがあります。
日時指定ですが、入替制ではありません。

開館時間・入館時間帯・料金など、その他詳しくは六本木ヒルズのサイトをご覧ください。


「ハリー・ポッター展」は、まず「組分け帽子」をかぶるところから体験出来ます。
ホグワーツ魔法魔術学校の寮の組分けです。「グリフィンドール」と言われれば嬉しいのですが、「レイブンクロー」「ハッフルパフ」「スリザリン」どれを言われるかは、帽子をかぶってみなければ分かりません。

その先にはホグワーツ特急が待っていて、いよいよホグワーツ魔法魔術学校へ。

ホグワーツ魔法魔術学校の壁面に飾られた絵画にもご注目!

会場には実際に映画で使用されていた本物の衣装や小道具が多数展示されています。
その他、ハグリッドの巨大椅子に座ったり、クイディッチのコーナーでボールを投げたり、薬草の教室では「持ち上げて下さい」と書かれた植物を持ち上げると・・・
触れて遊ぶことが出来る体験型展示になっています。

「ハリー・ポッター」を読んだり映画を見たことが無い人も楽しめますが、DVDを借りるなど映画を全作観てから行けばもっと楽しめると思います。
日本テレビ系列では、金曜ロードSHOW!で全作品を放送します。
ハリー・ポッターと賢者の石、ハリー・ポッターと秘密の部屋は3月に放送してしまいましたが、残り6作品はこの夏と秋に放送を予定しています。

ホグワーツ魔法魔術学校の体験入学を是非楽しんで下さい。


ハリー・ポッターがハグリッドからプレゼントされた白ふくろうのヘドウィグも大きな目を光らせてあなたをお待ちしています・・・・って、この写真はウソです。
シロフクロウ
これは、上野動物園の白ふくろうです  <m(_ _)m>
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.