Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

帆船日本丸 登檣礼・総帆展帆・満船飾2013年07月15日 22時18分41秒

今日は海の日です。
横浜みなとみらいに展示されている練習帆船日本丸で、登檣礼(とうしょうれい)と総帆展帆(そうはんてんぱん)と満船飾(まんせんしょく)が同時に行われました。

登檣礼とは、英語で「Manning the yards」というように、ヤード(帆を張る横棒)に人員を配して行う帆船で最高の礼です。
総帆展帆とは、帆船のすべての帆を広げる事です。
満船飾とは、お祝いの時に国際信号旗(船の通信に使用する旗)を掲揚する事です。
帆船日本丸 総帆展帆

登檣礼は、この帆船日本丸では年に1回、海の日にしか行わないそうです。
今日はその年に1回の登檣礼が見られました。
帆船日本丸 登檣礼
帆を広げるボランティアの人たちがヤードに昇ります。
帆船日本丸 登檣礼
初期の頃はヤードに乗っていたそうですが、安全の為現在はフートロープに乗っています。
帆船日本丸 登檣礼
フートロープの上でも、私なら怖くて乗れません。
帆船日本丸 展帆作業

29枚の帆を全て広げた総帆展帆と、満船飾が完成しました。
帆船日本丸 総帆展帆・満船飾
現役の日本丸II世と共に「太平洋の白鳥」、「海の貴婦人」と呼ばれた優雅な姿です。
帆船日本丸 総帆展帆・満船飾

ボランティアの人たちの記念撮影です。
帆船日本丸 総帆展帆ボランティアの人々

ボーイスカウトの演技です。2~3分で終わって帰って行ってしまいました。
いったい何だったんだろう・・・
帆船日本丸 ボーイスカウト演技

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.