Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

マクロス 実物大バルキリー2013年08月13日 21時36分20秒

1982年10月から1983年6月までTBS系列で放送された「超時空要塞マクロス」。

放送30周年を記念してWOWOWではTVシリーズ全36話と劇場版「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」を順次放送しています。

それを記念して、横浜高速鉄道・みなとみらい線のみなとみらい駅改札階(地下3階)には、実物大の可変戦闘機 VF-25バルキリーが展示されています。(9月2日まで)
期間中にその場でWOWOWに新規加入申し込みをすると、バルキリーの手のひらに乗って記念撮影をしてもらえます。
超時空要塞マクロス VF-25 バルキリー
超時空要塞マクロス VF-25 バルキリー

横浜出身という設定のアイドルキャラクター「リン・ミンメイ」の等身大フィギアも展示されています。
超時空要塞マクロス リン・ミンメイ等身大フィギア

横浜赤レンガ倉庫 Red Brick Resort 20132013年08月14日 17時24分08秒

横浜赤レンガ倉庫の1号館と2号館の間に突如出現した南国ムード漂うリゾート空間。
その名も「Red Brick Resort 2013」です。
横浜赤レンガ倉庫 Red Brick Resort 2013
水と緑に囲まれたコテージでは南国フードやドリンクを楽しむことが出来ます。
足水も用意されていますので、冷たい水に足をつけながら、モヒートなど楽しんでみてはいかがでしょうか。
横浜赤レンガ倉庫 Red Brick Resort 2013

コテージの先には「ビーチリゾートエリア」があります。
横浜赤レンガ倉庫 Red Brick Resort 2013
オーストラリアから輸入した白い砂で造られた砂浜が横浜港へ向かって広がります。
横浜赤レンガ倉庫 Red Brick Resort 2013
椰子の木のパラソルの下でハンモックを楽しんだり、水遊びも出来ます。

大人も子供も楽しめる「Red Brick Resort 2013」は8月25日(日)まで開催されています。
時間は11時から23時まで。
入場は無料ですが、飲食代は別途お支払い下さい。

エヴァンゲリオン展 松屋銀座2013年08月15日 14時41分57秒

松屋といっても牛めしの松屋ではありません。
銀座にあるデパートの松屋です。
エヴァンゲリオン 初号機

松屋銀座8階イベントスクエアで開催されているエヴァンゲリオン展に行ってきました。
エヴァンゲリオン展 松屋銀座

会場入り口にあるローソンでは記念撮影ボードを設置しています。
エヴァンゲリオン展 松屋銀座
但し、会場内は全面撮影禁止になっています。

入場券は5種類の絵柄が用意されていました。
ランダムに渡されるので、誰のデザインになるかは分かりません。
あっ、綾波レイだ!
どうせ捨ててしまうんだろうけど、おみくじで大吉を引いたような気分です。ラッキィ~!
エヴァンゲリオン展 入場券

会場内は、手書きの生原画300点を含む1300点もの資料が所狭しと展示されています。
展示は第1章から第4章までで構成され、エヴァンゲリオンの歴史や制作過程を、制作資料やセル画、原画、絵コンテ、動画などをふんだんに使って展示しているので、エヴァファンは勿論エヴァを知らない人も十分に楽しめます。
エヴァンゲリオン展 松屋銀座

エヴァンゲリオン展 松屋銀座

エヴァンゲリオン展 松屋銀座

会場出口には「EVANGELION STORE GINZA」が出店。
展覧会限定オリジナルグッズなど、かなりの種類のグッズを販売しています。
エヴァンゲリオン展 松屋銀座

松屋の各店舗もエヴァンゲリオン展とのコラボ商品を販売していました。
エヴァンゲリオン展 松屋銀座
こちらの商品は各フロアのお店で買うことが出来ます。
エヴァンゲリオン展 松屋銀座

エヴァンゲリオン展は
8月7日(水)から8月26日(月)まで、松屋銀座8階イベントスクエアにて。
開場時間は10:00~20:00。(最終日は17時閉場)
入場料は一般1000円、高大生700円、中学生以下無料です。

会場は
2013年10月26日~12月27日 福岡・北九州市漫画ミュージアム
2014年4月26日~5月20日  名古屋・松坂屋美術館
2014年6月25日~7月14日  大阪・阪急うめだギャラリー
2014年7月19日~9月7日   横浜・そごう美術館
と巡回します。

神奈川県庁本庁舎 デジタル掛け軸2013年08月17日 17時48分48秒

横浜三塔の内、キングの塔の愛称で親しまれている神奈川県庁本庁舎が14・15・16日の3日間、初めて夜間に一般公開されました。
屋上からは横浜港が一望できます。
 神奈川県庁本庁舎屋上より横浜港を望む

昨日16日にはキングの塔がデジタル掛け軸と称するプロジェクションマッピングで彩られました。
デジタルアーティストの長谷川章氏が手掛ける色とりどりの幾何学的な映像がゆっくりと変化しながら、19時から21時の2時間にわたって投影されました。
神奈川県庁本庁舎(キングの塔) デジタル掛け軸
神奈川県庁本庁舎の高さは約49mです。そこに12台のプロジェクターを使って映像を映し出します。
神奈川県庁本庁舎(キングの塔) デジタル掛け軸

県庁前の日本大通りを埋め尽くすほど多くの人が見物に訪れました。
神奈川県庁本庁舎(キングの塔) デジタル掛け軸

プロジェクターの前に溢れた人の背中にも映像が投影され、見物客も作品の一部となってしまいます。
神奈川県庁本庁舎(キングの塔) デジタル掛け軸

よく行われているプロジェクションマッピングの様に建物の立体感を利用した映像内容でもなく、ストーリー性も無いのですが、同じ絵柄は2度と表れないと言われる一期一会の幾何学模様が幻想的な雰囲気を創り出していきます。
神奈川県庁本庁舎(キングの塔) デジタル掛け軸
神奈川県庁本庁舎(キングの塔) デジタル掛け軸

横浜港パノラマ2013年08月19日 15時49分23秒

横浜ランドマークタワー69階のスカイガーデンから見た横浜港です。
パノラマ合成で広い範囲を1枚の写真にしてみました。
横浜港パノラマ

夏野菜と海鮮山かけ丼ぶり2013年08月20日 21時56分46秒

全国的に暑い日が続いています。
そこで、ららぽーと横浜の「らら横夏グルメ」から、FOURSYUN内の「えぼし」という海鮮和食店のメニュー「夏野菜と海鮮山かけ丼ぶり」。
8月29日までの期間限定メニューで、夏バテ解消にはピッタリです。
えぼしの夏野菜と海鮮山かけ丼ぶり
ナス、オクラ、ミョウガ、キュウリの夏野菜に大葉をトッピング。
とろろの下には茹でたタコにマグロ、金目鯛の刺身がいっぱい隠されています。
ワカメも入って、さっぱり味なのに栄養たっぷりです。
豆腐と味噌汁、漬物が付いて1,480円。う~ん。まぁ妥当な値段でしょうか。
茅ヶ崎の本店から1日3回食材が運ばれてくるそうなので、お魚も野菜も新鮮です。
味付けは自分でわさび醤油を調合します。
新鮮な素材の味が生かされていて、爽やかな味が○です。

FOURSYUNのテラス席は緑がいっぱいで開放的です。
ららぽーと横浜 FOURSYUN テラス席
テラスからは噴水で遊ぶ子供たちの姿が見えます。
ららぽーと横浜 セントラルガーデン POPジェット
POPジェット(噴水)は毎時00分と30分に稼働します。
噴水の5分前くらいになると子供がいっぱい集まって来て、噴水が終わると蜘蛛の子を散らす様にいなくなってしまうのが印象的でした。
いったい何処に隠れていたんだろう・・・

いろは紅葉(イロハモミジ)の種2013年08月21日 17時57分38秒

イロハモミジの種がタケコプターの様な翼を広げて、秋が来るのを待っています。
いろは紅葉(イロハモミジ)の種

GODIVAのソフトクリーム2013年08月22日 09時51分50秒

ゴディバのソフトクリーム ダブルチョコレートです。暑さでとろけてしまいましたが・・・
GODIVAのソフトクリーム
ソフトクリームは食べているときは美味しいのですが、甘ったるい後味が好きではなくて私はあまり食べません。
でも、ゴディバのソフトクリームは大好きで、販売している店舗があるショッピングモールなどに行くと、必ず食べます。

クリームは、2種類のダークチョコレートをミルクとブレンドしたものを使い、トッピングのチョコレートソースもビターな大人の味です。
コーンの周りをチョコクランチクッキーが彩り、GODIVAロゴの板チョコが高級感を醸し出します。

ゴディバの販売店は全国に沢山有りますが、ソフトクリームを扱っている店舗は全国で17店舗しか有りません。(今日現在・こちらを参照)
もう少し増やして欲しいな。
東京ディズニーリゾートのイクスピアリ店にあれば、絶対売れると思うんだけどな。

夏の終わりを告げるセミ2013年08月23日 19時10分47秒

子供たちにとっては、夏休みの宿題の追い込みで大変な時期に突入しました。
蝉の声もアブラゼミの「ジージージー」という声に混じって「オーシ ツクツク・・・」というツクツクボウシの声がよく聞こえるようになりました。。
つくつく法師(ツクツクボウシ)
そろそろ夏も終わりを告げようとしているんでしょうか・・・

花の枯れたヒマワリの葉にショウリョウバッタが飛んできました。
精霊バッタ(ショウリョウバッタ)

大ケヤキ2013年08月24日 18時33分00秒


大ケヤキ
国営昭和記念公園の大ケヤキ(欅)です。
樹齢約100年と、ケヤキの中ではさほど古いものではないのですが、樹高は20mあります。
ケヤキは箒(ほうき)を逆さにしたような形になるのが普通ですが、このケヤキはきれいな半円形になっているのが特徴です。

このケヤキの立っている「みんなの原っぱ」は、芝生の面積だけでも11ヘクタールあります。
東京ドームが2つ分、すっぽり入ってしまいます。

木陰に寝転ぶと、爽やかな風が吹いてきて、夏の暑さを忘れさせてくれます。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.