Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

東京ディズニーシー2013年10月14日 17時49分09秒

ハロウィン真っ最中の東京ディズニーシーへ行ってきました。
でも、今回の狙いはハロウィンは全く関係なく、
①ミッキー、ミニーと写真を撮る事
②レジェンド・オブ・ミシカをホテルミラコスタのテラスから見る事
③ミスティックリズムで蝶々を手のひらに留まらせて貰うこと
の3点です。

午前8時半、オープンと同時に入園です。
東京ディズニーシー

その①
午前10時半オープンのホライズンベイ・レストラン、ディズニーキャラクターダイニングに入る為に10時前に入口に行くと、まだ数人しか並んでいません。
アクアトピアに乗って10時10分頃行ったらすでに沢山の人が並んでいました。

10時半から順次入場です。
料金は2,940円。
料理はスープ、サラダ、デザートの中から2品、アントレから1品、パンまたはライス、ソフトドリンクのチョイスになります。

プラス500円で30周年アニバーサリーケーキをGET!
席に回ってきたプルートが大喜びしてくれました。
東京ディズニーシー ディズニーキャラクターダイニング

パンにはミッキーの顔が・・・
東京ディズニーシー ディズニーキャラクターダイニング

アントレは、グリルドビーフ・ポリネシアンソースをチョイス。思ったより大き目です。
東京ディズニーシー ディズニーキャラクターダイニング

デザートです。星形のナタデココがかわいいです。
東京ディズニーシー ディズニーキャラクターダイニング

ミッキー、ミニー、プルートが回って来てくれました。握手、ハグ、キッス、何でもありです。
色紙とサインペンを持っていくとサインもしてくれます。
勿論、写真撮影もOK。グループ全員で撮りたい時は、ミッキー達に言えばすぐにキャストが来て撮ってくれます。
東京ディズニーシー ディズニーキャラクターダイニング
ディズニーキャラクターダイニングは予約が出来ないので並ぶしかありません。
でも、その分予約なしでも並びさえすれば確実にミッキー達と写真が撮れます。

その②ホテルミラコスタのオチェーアノでランチビブッフェです。
14時15分に始まるレジェンド・オブ・ミシカに合わせて13時30分から席の予約をしておきました。
ランチブッフェは税込3,610円。
アルコール類も飲めますが、別料金です。
東京ディズニーシー オチェーアノ

レジェンド・オブ・ミシカが始まる5分くらい前にテラスへ案内されました。
ショー全体を上から目線で眺められて、マリコさまになった気分です。
東京ディズニーシー レジェンド・オブ・ミシカ
東京ディズニーシー レジェンド・オブ・ミシカ
ミッキーも
東京ディズニーシー レジェンド・オブ・ミシカ
ミニーも
東京ディズニーシー レジェンド・オブ・ミシカ
じぇじぇじぇ!ドナルドも間近に見られます。
東京ディズニーシー レジェンド・オブ・ミシカ

ミスティックリズムはディズニーシーで私が一番好きなショーです。
入口が左右に分かれていますが、左側の入り口から入って、通路側の端に座っていれば、後部座席の方から蝶が飛んでくるので手のひらを上に向けて手を差し伸べれば、蝶が手のひらに留まってくれます。
1日5回程度公演されますが、今回は12:20と17:05の2回見てしまいました。
2回とも蝶が留まってくれました。 ハピネス!


メディテレーニアンハーバーで行われる夜のショー、「ファンタズミック!」も30分以上前から割といい場所を確保して待っていたのですが、システム不具合の為中止になってしまいました。

20:30からの花火「ハピネス・オン・ハイ」を見る為にアラビアンコーストに移動。
キャストのお姉さんに「ここで花火を見ることは出来ますか?」と尋ねると、「申し訳ございません。上空の気流が安定しない為花火は中止になってしまいました」だって!
まあ、よくある事なんですが・・・
私、25周年の4月15日も30周年の4月15日も花火の中止を体験してますから!
でも、そのキャストのお姉さん、わざわざ後を追いかけてきて、「次回いらしたときの為に。ここは花火が大きく見えるとてもいい場所です。あちらの辺りがベストポジションになります。」と教えてくれました。


空を見ると、三日月が悲しげに輝いておりました。
東京ディズニーシー

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2013/10/14/7008794/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.