Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ドラゴンフルーツ2013年11月01日 12時18分43秒

風邪をひいてしまいました。
昨日のお昼から20時間近く寝ていると、さすがにもう寝られません。
風邪にはビタミンCを取るといいと聞いたので、頂き物の沖縄産ドラゴンフルーツを食べてみることにしました。
実はこのフルーツ、見た目があまりにも毒々しいのであまり食べる気がしなかったのです。
でも、毒々しいのは逆に薬にもなるかと思い、食べる事にしました。
ドラゴンフルーツ
ドラゴンフルーツはピタヤとも呼ばれていますが、日本では一般的に果皮の黄色いイエローピタヤをピタヤと言い、果皮の赤いものをドラゴンフルーツと言う事が多いようです。
果皮が赤くて果肉の白いドラゴンフルーツ(ホワイトピタヤ)は加工したものを食べた事がありますが、赤い果肉(レッドピタヤ)は初めて食べるような気がします。

果肉まで毒々しい!こんなの食べたら風邪どころではなくて、死んでしまうんでは・・・
ドラゴンフルーツ
恐る恐る食べると、これが意外とさっぱりしていて美味しい!
ゴマ粒の様な種があって、食感はキウイフルーツみたい。
味はキウイフルーツをさっぱりとした薄味にして、甘みを増し、酸味をかなり抑えた感じ。
外見に似合わず、甘みのある上品な味です。この味の上品さと見た目とのギャップがすごい!

それにしてもこの大量の種。こんなにたくさん食べるとお腹の中で成長して頭からドラゴンフルーツが生えてきて、スーパーサイヤ人みたいな髪型になってしまうんではないでしょうか。
最近薄くなっているので、それはそれで嬉しいんですけど・・・

※ドラゴンフルーツはビタミンCよりも、ビタミンB1やB2を多く含んでいるのが特徴だそうです。

横浜港 客船フォトコンテスト 2013 表彰式2013年11月04日 16時55分55秒

昨日11月3日(文化の日)に横浜のナビオス横浜で「横浜港 客船フォトコンテスト 2013」の入賞者発表と表彰式、懇親会がありました。 
横浜港 客船フォトコンテスト 2013 表彰式・懇親会
私、風邪がまだ治りきっていなかったのですが、参加の返事をしていたので行ってきました。
横浜港 客船フォトコンテスト 2013表彰式
懇親会は各クルーズ会社から提供された景品が貰えるじゃんけん大会など、結構楽しいものでした。
じゃんけん大会ではコスタ・クルーズのステーショナリーセットをGET!
「他では買えない高級なボールペンも入っています」とのふれこみでしたが、入っていたのは「Costa」のロゴが印刷されたプラスチック製の4色ボールペンでした。確かにロゴ入りボールペンは売ってないし、4色は高級なのかもしれませんが・・・(*´Д`)

副賞は「みなとみらい」にあるナビオス横浜のペア宿泊招待券です。
家から「みなとみらい」まで車で30分なんだから、宿泊する必要なんかないじゃん。
ワンランク下のレストランクルーズ招待券の方が良かったな。

東急プラザ表参道原宿クリスマスイルミネーション2013年11月05日 23時38分38秒

表参道・原宿のクリスマスイルミネーションの先頭を切って「東急プラザ表参道原宿」で「OMOHARA WHITE CHRISTMAS」「おもはらの森クリスマスイルミネーション」が始まりました。
OMOHARA WHITE CHRISTMAS 2013
「おもはらの森」は6階の屋上テラスにあります。
期間は今日11月5日から12月25日(水)まで。
時間は日没から21時まで。12月21日(土)から25日(水)は23時までです。
OMOHARA WHITE CHRISTMAS 2013
OMOHARA WHITE CHRISTMAS 2013
17時から21時までの間、30分毎に約5分間の「音と光のショー」が行われ、音楽とともに生命の息吹を感じさせるようなダイナミックな光の鼓動を刻みます。
OMOHARA WHITE CHRISTMAS 2013
ステージ中央にはクリスマスプレゼントが積まれたツリーがあります。
OMOHARA WHITE CHRISTMAS 2013
ステージの周りを囲むのはスノーマンや動物たちです。
OMOHARA WHITE CHRISTMAS 2013
OMOHARA WHITE CHRISTMAS 2013

12月1日から20日迄の金・土・日の17:30、18:30、19:30と
21日~25日の毎日17:30、18:30、19:30、21:00には約15分間の雪の演出が行われます。

今日は初日なので家入レオによる点灯式の収録などの為18時半頃まで一部立ち入り禁止になっていましたが、収録終了後は音と光のショーを連続的に行っていました。
テストの為か報道機関へのサービスか、一時的に雪の演出も行われました。
OMOHARA WHITE CHRISTMAS 2013
去年の東急プラザのクリスマスイルミネーションはウォルトディズニー生誕110周年とコラボしていた為か、去年の方が良かったという声が多く聞かれました。残念!

Orbi Yokohama(オービー横浜)2013年11月06日 13時41分39秒

横浜みなとみらいのMARK ISみなとみらいに今年の8月オープンしたOrbi Yokohama(オービー横浜)へ行ってみました。
Orbi Yokohama(オービィ横浜)
イギリスの「BBC Earth」の映像技術とSEGAのゲーム最新技術がコラボしたエンタテイメント施設です。
大自然超体感ミュージアムと銘打つ通り、大自然を体で感じられる施設です。
幅23.4m、高さ8mの巨大スクリーンを持つ「シアター23.4」をメインアトラクションとして、大きく10のブースとアフターショー&サービスのコーナーに分かれています。
まだまだ混んでいて、1つのコーナーで60分待ちというものもありました。

入場料は大人2,600円と高めですが、ファミリーで行っても楽しめ勉強にもなるので、小・中学生のお子さんがいらっしゃるご家庭にはお勧めです。

海風季(かぶき)Colette・Mareみなとみらい店2013年11月07日 08時53分20秒

横浜で知人と会ったので一杯飲もうということで、桜木町駅前に2010年オープンしたColette・Mare(コレットマーレ)7階の「海風季(かぶき)」へ。
コレットマーレ6階・7階のレストランはほとんどの店が横浜港側に面しているので、窓際の席は絶景です。
今回は予約無しで行ったので、カウンター席でした。

本鮪と地魚三種盛り&活一口アワビ刺しです。
海風季(かぶき)Colette・Mareみなとみらい店
本鮪は中トロで、カンパチはちょっと硬めの歯ごたえで脂も乗っていて美味しい。

活一口アワビは本当に生きていて、レモンをかけると踊るように動きだしました。
ウウツ!かわいそう!と言いながら、一口でパクリです。コリコリとした食感の中、磯の香りが口いっぱいに広がります。
最近食材偽装が話題になっていますが、これって本当にアワビ?トコブシじゃないの?
トコブシにしてはコリコリ感がありますが、飲食業界じゃトコブシもアワビと言っていいんじゃないの?とか、話題が広がります。
スタッフの人に「これ、本当にアワビ?」って聞けばいいのですが、アワビなんて高級食材めったに食べられない私たちは、アワビと信じていろいろ能書きを垂れている方が楽しいんです。

和牛の石焼ステーキは6切れの牛肉を自分たちで石の上で焼くので、焼き加減を好みに調整できて美味しい。

お通し、ズワイ蟹海風季焼き、串焼き(各種)を食べて、2人で中ジョッキ4杯、生グレープフルーツサワー4杯を飲んで11,000円余り。
リーズナブルとは言えませんが、スタッフの対応も良く、閉店間際まで粘って気持ちよく店を出ました。
今度行くときは窓際の席を予約しなくちゃ。

アニヴェルセル表参道2013年11月08日 19時11分13秒

アニヴェルセル表参道
表参道と青山通りの交差点近く、表参道沿いにある人気の結婚式場「アニヴェルセル表参道」でもクリスマスイルミネーションが始まりました。
アニヴェルセル表参道

今日は「ゆらチンナイト」!2013年11月11日 15時57分51秒

今日11月11日は「チンアナゴの日」だそうです。
今年の11月1日に一般社団法人日本記念日協会が11月11日を「チンアナゴの日」に認定したのを記念して、東京スカイツリータウンにあるすみだ水族館では「ゆらゆらチンアナゴ(ゆらチン)ナイト」が開催されます。(18時~21時)

何故11月11日がチンアナゴの日かは見ての通りです。
チンアナゴが砂の中から体を出して海の中をゆらゆら漂う姿が数字の「1」に似ていて、集団で過ごす習性もあることから「1」が並ぶ11月11日を記念日としたそうです。
チンアナゴ
今日はみんなで「ゆらチンナイト」!


注)オレンジ色の縞々はチンアナゴではありません。ニシキアナゴといいます。
  写真はすみだ水族館のチンアナゴ&ニシキアナゴです。

11月11日はポッキー&プリッツの日だって、グリコさんが言い張ってますが・・・

六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション20132013年11月12日 07時49分30秒

六本木ヒルズ・けやき坂のイルミネーションが、今年は10周年ということでセレブレーションカラーに変わっています。
六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013
けやき坂の65本のケヤキに約105万個のLEDが装飾され、Red、Umber、Candleの3色のLED照明が六本木ヒルズの街を照らします。
六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013
六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013
六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013
上の方に行く程赤が強くなるグラデーションで、輝く紅葉の中にいるような感じです。
右のルイ・ヴィトンの壁面にも赤い照明が映りこんで、セレブレーションカラーが際立ちます。
六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013

六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013
12月25日のクリスマスまでの予定ですが、例年けやき坂イルミネーション自体は2月14日のホワイトデーまで続けられます。
今回のセレブレーションカラーは期間・時間限定の演出ですので、期間中でも毎正時から10分間のみしか見ることが出来ません。
セレブレーションカラーの時間以外は、例年通りの「SNOW & BLUE」という演出になっています。
六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013

六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013
六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013
六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013
「SNOW & BLUE」は、白いLED照明の中に青いLED照明が混じったクールなイメージのイルミネーションになります。
六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013
六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013
右側はテレビ朝日本社ビル。
六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013
ルイ・ヴィトン六本木ヒルズ店です。
六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013

六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013
六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013

今年から通路に撮影ポイントの表示がされています。
カップルがスマホをかざして写真を撮っている光景をよく見かけます。
最近は人に頼まなくても2ショットが撮れるので、いいですね。
六本木ヒルズ・けやき坂イルミネーション2013

「SNOW & BLUE」の青い照明と「セレブレーションカラー」の赤い照明が切り替わる時のイメージのギャップが感動を呼びます。

表参道ヒルズのクリスマスイルミネーション20132013年11月13日 03時19分42秒

表参道ヒルズで11月6日(水)から12月25日(水)まで「誰もが輝く、クリスマス」をテーマに「Omotesando Hills CHRISTMAS 2013」」が開催されています。

本館吹抜け大階段では、「Christmas Shining Lights~聖夜に降り注ぐ幸運の輝き~」と題したイルミネーションが展開されています。
点灯時間は11:00~23:00。屋内なので昼間でも点灯できます。

高さ14mの映像アートクリスマスツリー上部の筒型スクリーンでは、毎時00分、20分、40分から約3分間の映像・照明・オリジナル音楽による特別ショーが行われ、その後約17分間はダイヤモンドダストや降り注ぐ雪の輝きをモチーフにした映像と、シャンデリアやキャンドルなど暖かく煌びやかな世界をモチーフにした映像の2種類が楽しめる演出が交互に行われます。
表参道ヒルズのクリスマスイルミネーション2013
表参道ヒルズのクリスマスイルミネーション2013
表参道ヒルズのクリスマスイルミネーション2013

表参道ヒルズのクリスマスイルミネーション2013
表参道ヒルズのクリスマスイルミネーション2013
表参道ヒルズのクリスマスイルミネーション2013

ツリーとその周りの空間は約3万個のスワロフスキーで飾られ、ツリー真下の円形ステージに手を差し伸べると、キラキラキラッと雪や星の光が降り注ぐインタラクティブなインスタレーションが楽しめます。
表参道ヒルズのクリスマスイルミネーション2013
是非、円形ステージに手をかざしてみて下さい。
でも、スワロフスキーなどに触ると常駐している警備員さんに叱られますよ。

GATCHAMAN Crowdsのインフィオラータ2013年11月14日 18時35分08秒

国営昭和記念公園のカナールに造られた「ガッチャマン クラウズ(GATCHAMAN Crowds)」のインフィオラータです。
インフィオラータとは、花びらを敷き詰めて絵を描く花のカーペットの事。
ガッチャマン クラウズ のインフィオラータ
手前は「ガッチャマン クラウズ」、真ん中は「昭和記念公園のイメージ」、一番奥は「開園30周年記念ロゴマーク」になっていますが、もっと上から見る場所がないとなんだかよく分かりません。
「あんたがちびっ子だからでしょ!」とか、そんな問題じゃないと思うんですが・・・

ガッチャマン クラウズ(GATCHAMAN Crowds)は、7月から9月にかけて日本テレビで放映された「科学忍者隊ガッチャマン」シリーズのテレビアニメです。
10月に第2期作品の制作が発表されました。
主人公の一ノ瀬はじめは私立立川鳳雛学園に通う女子高生で、立川の国際花みどり公園の地下に基地があるという、昭和記念公園がある立川市を舞台にした設定になっています。

インフィオラータは17日(日)まで。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.