Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』2013年12月12日 18時26分53秒


場所はカレッタ汐留 B2F カレッタプラザ。
12月25日(水)まで。
点灯時間は17:00~22:30ですが、約5分間の3Dプロジェクションマッピングショーは、毎時00分、20分、40分に行われます。
ショーの最終回は22:20からです。12月20日から23日は22:40からのショーが追加されます。
《期間によっては1時間に4回(15分毎)行われます。時間は変更されることがあります》
入場料金はもちろん、無料です。

カレッタ汐留B2Fの会場、カレッタプラザは都営地下鉄大江戸線の汐留駅と直結しています。
カレッタプラザに入ると目の前に巨大なカメのイルミネーションが!
Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』
この3Dプロジェクションマッピングショーは、会場全体を海底の世界に見立て、来場者はその世界の住人となり、物語を体験していきます。
Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』
昔、海だった汐留地区にちなんで、美しいブルーに彩られた海をテーマに、立体的にLED造形を配置して幻想的な海の世界を演出しています。
Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』

Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』

Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』

カウントダウンの後、ショーが始まります。
会場全体が海の世界なので、壁面に映し出される3Dプロジェクションマッピングの映像と床面のLEDイルミネーションが連動します。
Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』
登場するのは、アオウミガメ、ミナミハナダイ、ハリセンボン、ヒトデなどの海の生物。
Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』
地上の世界の煌びやかなクリスマスに憧れを抱く海の底の住人達が、海の中でもクリスマスやることを決意します。
Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』
でも、その為には、ゲストの私たちの手助けが必要です。
観客の拍手によってストーリーが進行していくという、子供たちにも楽しいインタラクティブ(参加型)3Dプロジェクションマッピングになっています。
Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』

突然サメが襲ってきても、
Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』
私たちの拍手の応援によって魚たちは団結し、サメを追い払ってしまいます。
Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』

海底に沈んだ船のマストを利用して巨大なクリスマスツリーを作ろうと、海底の住人たちは考えます。
私たちの拍手の応援によって、立派なクリスマスツリーを造ることが出来ました。
Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』
海の中でも楽しいクリスマスパーティーが始まります。
Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』

Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』

Caretta Illumination 2013『魚たちはクリスマスの夢をみる White X'mas in the sea』

インタラクティブ・3Dプロジェクションマッピングによる参加型エンターテイメントショーに、あなたも是非参加してみて下さい。
大人でも、結構楽しいものです。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.