Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ラゾーナ川崎 鉄板焼S2014年03月27日 03時50分05秒

日清どん兵衛は値段が高いので、赤いきつねと緑のたぬきが毎日の食事になっている私ですが、たまには美味しい物が食べたくてラゾーナ川崎プラザに入っている「鉄板焼 S」に行ってみました。

本日のサラダはミモザサラダ。
写真撮るのを忘れて食べちゃいました。
結構な量があります。2人で食べても多い位です。
900円。価格はすべて税込です。

本日の鮮魚鉄板焼き=今日は真鯛の鉄板焼 カレーソースです。
真鯛の鉄板焼き カレーソース
カレーソースが魚の上にかかっていないので、好みの味付けで食べられます。
下にはキノコや野菜が敷いてあります。ソースを付けなくても十分美味しいです。
カレーソースもさっぱりした味で自己主張していないので好感が持てます。たっぷり付けても美味しいです。
1,500円。

カニさん、カニさん!タラバ蟹です。レモン汁をかけていただきます。
タラバ蟹
ちょうどいい位に焼けていて、身もホクホクです。
2,500円。

フォアグラの鉄板焼 季節のフルーツソースです。フォアグラは80gあるそうです。
2,600円。
フォアグラの鉄板焼 季節のフルーツソース
季節のフルーツソースはフランボワーズだと言われました。
フランボワーズ、英語だとラズベリー、日本語だと木いちごですね。フランス語は言葉の響きだけでも美味しそうです。
お皿の周りにかかっているシナモンがフォワッと香ります。 トリュフだと良かったのにぃ・・・
私、世界3大珍味と言われるトリュフ、キャビア、フォアグラの中ではフォアグラが一番好きです。
最も、キャビアは安いしょっぱいのしか食べたこと無いし、トリュフは削ったカケラのようなのしか食したことはございません。

本日の大本命!肉、肉、モーモー、お肉です。
段々、日テレの水卜(みうら)アナの様になってきました。
特選ブランド「宮崎牛」です。ロース100gとフィレ100gを注文しました。(写真はロース100gです)
特選ブランド「宮崎牛」
ロースも脂身を取り除いた部分なので、脂身の塊も無く美味しく頂けます。
口に入れると、とろけるような美味しさです。
フィレも牛肉の味がしっかりしていて、柔らかです。
ロース5,400円、フィレ5,900円です。お肉屋さんで買っても、100gこの位の値段するのではないでしょうか。

飲み物は、キリン一番搾り生ビール・中ジョッキ800円です。高くない?
生ビールも中ジョッキを4杯飲んで、満腹の大満足です。
でも、悲しいことに、食べ慣れない物を食べたせいか、お腹を壊してしまいました・・・(*´Д`)
Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.