Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

2つの赤い珠2014年07月10日 13時24分53秒



コメント

_ 小川泰文 ― 2014年07月13日 21時06分14秒

赤い珠。一つは龍の手に、もう一つは後ろの象さんの鼻の上でよろしいでしょうか。たまたまでしょうか。

_ ☆☆☆ ― 2014年07月14日 15時29分35秒

小川さん、うまい!
たまたま良い位置に2つの「たま」がありました。

1つは1859年(安政6年)の横浜港開港当時に建造された東波止場(その形状から象の鼻と呼ばれていました)を明治中期頃の形に復元して、周辺を整備して作られた「象の鼻パーク」。
歴史を受け継いだ新しい横浜の観光名所です。

もう一つは歴史ある観光名所「横浜中華街」をイメージした龍の持つ宝珠です。

そして、背景は今では横浜の象徴ともいえるランドマークタワーを柱とした「みなとみらい」地区です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2014/07/10/7384923/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.