Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

せみのぬけがら2014年08月20日 10時18分07秒

毎年夏になると大量のセミの抜け殻で「抜け殻聖衣」を纏う「しょこたん(中川翔子)」が今年もやってくれました。
題して「夏の儚い風物詩 抜け殻聖衣」。「なつのはかないふうぶつし ぬけがらくろす」と読みます。
興味のある方は、8月6日付けの「しょこたん」のブログTwitterをご覧ください。

さて、こちらはグッと地味にたった1匹、アブラゼミの抜け殻です。
アブラゼミの抜け殻
あっ、もう1匹いました。ちょっと小さめで泥だらけなのですぐに分かります。ニイニイゼミですね。
ニイニイゼミ
しょこたんも泥だらけのニイニイゼミで抜け殻聖衣を作れば、さらに面白いのに・・・
Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.