Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

コレド室町2 ブルッグス ゾット2014年09月16日 21時37分18秒

日本橋に行ったのでコレド室町で軽く夕食を取ることにしました。
コレド室町の2階を歩いていると、あれっ、いつの間にかコレド室町2にいるではありませんか。
連結ブリッジで繋がっているようです。

たくさんの人が美味しそうにビールを飲んでいるお店があります。
店先で待っていたグループが店に入っていったので、「空いてますか?」と聞くと、「ご予約は?」と返ってきました。予約が必要な店なのかな?
「いいえ」と答えると、ちょうど入り口近くの2人席と4人席が同時にお会計です。
ラッキー!
2人席でもいいのに、「広いお席をご用意いたしますのでお待ちください」と、4人席を用意してくれました。
こんなに混んでいるのになんて親切なんだ・・・
結局2人席には直後に入って来た女性2人組が座りましたけど・・・

このお店は、日本初上陸のブリュワリー直輸入樽生ビールなど約100種類のベルギービールと、ムール貝料理などの伝統的な料理をバラエティ豊かに取りそろえる、ベルギービール・ベルギー料理のお店です。
店の名前はビアカフェ ブルッグス ゾットといいます。ちょっと言いにくくて覚えられません。
ストラッフェ フェンドリック ワイルド
 
ストラッフェ フェンドリック ワイルド(税抜1,300円)、プリムス樽生(税抜700円)、ゾット樽生(税抜900円)などベルギービールを楽しみながら、
料理は、
くり抜きトマトに小エビを盛りつけタルタルソースとオーロラソースを合わせたベルギーの定番サラダ(という)「トマトクルヴェット タルタル仕立て」(税抜1,280円)と、
ザワークラウト(キャベツの漬物みたいなの)・厚切りベーコンとソーセージのグリルを盛った「シュークルートとソーセージ3種」(税抜1,480円)、
牛肉をカシスとビールで風味豊かに煮込んだ、ベルギーの郷土料理「牛肉のビール煮込み」(税抜1,580円)
です。
※ザワークラウトはドイツ語、シュークルートはフランス語で、同じものを指すようです。
お通しに枝豆が出てきましたが料金は取られず、テーブルチャージの名目で一人450円(税抜)加算されていました。

ベルギービールはどのお店でもそうですが結構高いです。
私はアサヒスーパードライで十分です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2014/09/16/7436605/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.