Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

チューリヒ美術館展 国立新美術館2014年10月02日 20時20分50秒

国立新美術館オルセー美術館展と同時開催しているチューリヒ美術館展に行ってきました。
オルセー美術館展は10月20日で終了してしまいますが、チューリヒ美術館展は9月25日に始まったばかり。12月15日(月)まで開催しています。
チューリヒ美術館展 国立新美術館

黒川紀章氏の手による曲線美を生かした建築デザインは、六本木という大都会の中で落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
国立新美術館
館内には1つのレストランと3つのカフェがあります。
巨大な逆円すいの上部に広がるロンドの洗練された空間で、ゆっくりとくつろぐ事が出来ます。
国立新美術館

展覧会は次の14のテーマで構成されています。
セガンティーニ
モネ
ポスト印象派
ホドラー
ナビ派
ムンク
表現主義
ココシュカ
フォーヴィスムとキュビスム
クレー
抽象絵画
シャガール
シュルレアリスム
ジャコメッティ

なんといっても圧巻はクロード・モネの幅6メートル・高さ2メートルの大作「睡蓮の池、夕暮れ」ですが、セザンヌ、ゴーギャン、ルソー、ホドラー、ヴァロットン、クレー、ジャコメッティ、カンディンスキー、モンドリアン、ムンク、マティス、ピカソ、シャガール、ミロ、ダリなど、印象派からシュルレアリスムまでの巨匠の傑作74点が一堂に集められています。

本物に触れられるこのチャンスを大切にしたいと思います。

図録の表紙は3種類あります。1冊2,300円(税込)です。
表紙は「モネ」、「ゴッホ&セザンヌ」、「モンドリアン&クレー」の3種類から選べますが、内容は全て同じです。モンドリアンの「赤、青、黄のあるコンポジション」とクレーの「スーパーチェス」が描かれた表紙にしました。
図録を買うと絵画作品がデザインされたブックマーカー(栞)が貰えます。(写真右上)
三角くじの抽選箱の様な箱の中にいろいろな画家のブックマーカーが入っていて自分で取るのですが、「選ばないでお取りください」と言われます。
中身が見えるので取る時に目を瞑ってしまいます。思わず「目、つむっちゃった」と言うと、「抽選じゃないので目は開けていても大丈夫ですよ」と言われてしまいました。
クレーの「スーパーチェス」だ。表紙と同じだ。ラッキー!
チューリヒ美術館展 国立新美術館
お土産は、沢山あるグッズの中からキットカットをチョイス。
ビター味の「オトナの甘さ」は黒い箱で「クレー、カンディンスキー、モンドリアン」の3箱が入っています。税込1,350円。高っ!中身は単なるキットカットだよ。
お会計の時にレジ前にあった赤い箱のキットカットも追加で購入。こちらは「ゴッホ、ドガ、モネ」の3箱です。税込1,300円。レジ前効果ってすごい。
Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.