Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

銀座ハゲ天の大海老天丼2014年11月17日 01時01分01秒

天丼大好きな私ですが、いつもは「天丼てんや」で大満足しています。なにしろ安くてコスパの高さが魅力です。
タマには良い食材の物が食べたくて、「銀座ハゲ天・川崎アゼリア店」でランチです。
ハゲ天で私が好きなのが「大海老天丼」。
ランチタイムでしたが、グランドメニューの大海老天丼をチョイスしました。税込1,512円。
(大海老2尾 茄子 獅子唐 キス イカ 半熟玉子 海苔) の天丼に、野菜サラダ 赤だし お漬物が付いています。
銀座ハゲ天の大海老天丼
銀座天一や銀座天國などの天ぷら屋さんよりも、たれの味はハゲ天が私は一番好きです。

頭が、外見も中身も大分薄くなってきた私としては「ハゲ天」という店名はちょっと引っかかるのですが、箸袋に「ハゲ天の由来」という以下の様な説明文が書いてありました。
『1928年(昭和3年)、東京の九段で天ぷら屋を始めた時の屋号は「たから」でした。ところが初代の店主、渡辺徳之治は完全なハゲ頭だったので、お客様からは「ハゲの天ぷら屋、ハゲ天」としか呼ばれず、翌年銀座に進出する時に思いきってこの「ハゲ天」を屋号にしました。』

ふ~ん。・・・やっぱり「禿げ」のハゲなのか・・・・・

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2014/11/17/7494378/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.