Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

俺のフレンチTOKYO2014年12月12日 19時29分09秒

今年10月30日に銀座1丁目にオープンした「俺のフレンチTOKYO」に行ってきました。
美味しいフランス料理を安く提供することで人気のお店です。
来年のイトーヨーカドーのおせち「俺のおせち」(税込20,000円)の監修もしています。
大変人気の店なので、12月中はすでに予約で埋まっていますが、当日席も用意しているとのことです。

予約をしておいたのに、10分程待たされました。全席着席で180席あるので、着席の案内も大変なようです。
店内はちょっと窮屈な感じですが、どの席からもライブ演奏を楽しむことが出来ます。
ライブ演奏は①16:00~ ②18:00~ ③20:00~ ④21:40~ の4回あり、各20分程です。食事の席は2時間制なので、必ず観ることが出来ます。
俺のフレンチTOKYO

席に着くとまず、アミューズが出されます。日本でいう「お通し」「突き出し」ですね。
アミューズ

まずは前菜。ベジタブルファーストです。
《シェフが厳選した茸のサラダ仕立て トリュフの香り》 980円。
トリュフをかじると、良い香りが鼻に抜けます。
俺のフレンチTOKYO シェフが厳選した茸のサラダ仕立て トリュフの香り

《エスカルゴのボルドー風 赤ワイン香る半熟卵添え》 780円。
半熟卵のピンク色は赤ワインの色です。
俺のフレンチTOKYO エスカルゴのボルドー風 赤ワイン香る半熟卵添え

隣の席の人が「美味しい!美味しい!」と話していたので、品名を聞いて注文した、
《蝦夷アワビと天使海老のアスピック キャビア添え》 1,480円。 1日70食限定だそうです。
俺のフレンチTOKYO 蝦夷アワビと天使海老のアスピック キャビア添え

料理長のニコラ・シェヴロリエさん他、たくさんのシェフ達が忙しそうに料理を作っています。
俺のフレンチTOKYO

テレビ等でよく紹介されている、俺のフレンチの名物料理、《牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ》 1,480円です。 1,480円でこれが食べられるなんて!
牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ

こちらも名物メニュー、《オマール海老 ア・ラ・ヴァニーユ》 1,480円。
オマール海老 ア・ラ・ヴァニーユ

そろそろお腹が一杯になった頃、メニューに鴨の料理を見つけました。鴨は大好きなので、ここは食べておかなくては・・・
《シャラン産鴨胸肉のロティ カボチャのパルマンティエ 赤ワインソース》 1,480円です。
俺のフレンチTOKYO シャラン産鴨胸肉のロティ カボチャのパルマンティエ 赤ワインソース
えっ、こんなに量があるの?お腹一杯で食べきれません。
1,480円という値段から、この半分くらいの量だと思っていました。どんなに無理してもデザートが食べられません。残念!

食事代の他に、アミューズ代(テーブルチャージ?)300円とミュージックチャージ300円が必要です。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.