Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

毛利 サルヴァトーレ クオモ 六本木ヒルズ2014年12月19日 19時06分27秒

毛利 サルヴァトーレ クオモ 六本木ヒルズ店へ行ってみました。
六本木ヒルズの毛利庭園の向こうに東京タワーを望む、絶景のお店です。

まずはベジタブルファーストで、サラダからです。
「Watercress and Dried Mullet Roe Salad」・・・・・ん?何だかわからない。
日本語でも書いてあります。「最強の栄養野菜!もりもりクレソンとカラスミのサラダ」。税込1,058円。
最強の栄養野菜!もりもりクレソンとカラスミのサラダ
イタリアンの店に来てカラスミは超日本的と思われるかもしれませんが、イタリアのサルデーニャ島では、日本のカラスミに相当する魚の卵巣の加工品「ボッタルガ」というものが生産されているそうです。

サルヴァトーレ クオモは今まで入った事はありませんが、「ナポリピッツァ世界コンペティション最優秀賞受賞」の「DENOMINAZIONE DI ORIGINE CONTROLLATA」というピッツァがずっと気になっていました。
長い名称ですが、通称「D.O.C(ドック)」といいます。税込2,462円。
毛利 サルヴァトーレ クオモ D.O.C
モッツァレラとチェリートマトとバジルを使った、ごくシンプルなピッツァです。
トマトに甘みがあって、全体的にやさしい味に包まれます。

牛肉の中でも希少部位といわれる、イチボのステーキというのがあったので食べてみました。
100gと150gを選べます。150gで税込2,786円です。
イチボのステーキ
ランプと呼ばれるおしり上部のお肉のうち、下側の柔らかい部分を特に切り出したお肉だそうです。
おお~! ほぼ生状態ではないですか。熱く焼けた石の上にのせて焼き加減を自分で調整して戴きます。
脂肪分は殆ど無い赤身のお肉です。厚切りになっていますがすごく柔らかくて、お肉の味が濃厚です。

今年も残りわずかです。明日からまた頑張って働こう!
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.