Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

和食ダイニング 隠れ房 川崎店2014年12月29日 23時59分30秒

京急川崎駅前にあるDICE7階に入っている「和食ダイニング 隠れ房」に行ってきました。
春にも一度行った事があるのですが、その時は「かまくら」のような形の半個室に通されました。
今回はテーブル席を板で囲ったような半個室です。

ベジタブルファーストで、まずは野菜から。《国産野菜のバーニャ・カウダ》 1,300円(税込1,404円) です。
国産野菜のバーニャカウダ
アンチョビをメインとしたソースにフォンデュの様に野菜を付けて食べます。
イタリア・ピエモンテ州の言葉で、バーニャは「ソース」、カウダは「熱い」という意味があるそうです。
野菜がどれも新鮮で、このまま食べても甘みがあって充分美味しく食べられます。

《お造り五種盛り》  3,500円(税込3,780円)
お造り
あれっ?7種あるようなんですけど・・・まっ、いいか。
あっ、お箸(割り箸ではありません)が汚れていたのでイチャモン付けたから、そのお詫びかな?
刺身の盛り合わせに「こはだ」は珍しいですね。
「旬魚を氷塩水〆にすることで魚本来の旨味を引き出し、季節の香味野菜と酢〆野菜をつまに見立て、自家製の土佐醤油で愉しむこだわりのお造り」だそうです。新鮮で美味しいです。

京鴨の朴葉燻製     850円(税込918円)
京鴨の朴葉燻製
京鴨と言うのは、京都の山城農産株式会社という会社が生産している合鴨のブランド名(登録商標)です。
朴葉燻製は、朴葉を使って自家燻製しているそうです。

黒豚の角煮  1,100円(税込1,188円)
黒豚の角煮
にんにく、生姜、八角で風味を付けているそうです。とても柔らかく、口の中でとろけます。
味が染みた大根も美味しい!

なんだか、ほとんど前回と同じものを注文してました。

生ビールはアサヒスーパードライ 580円(税込626円)。
ジョッキじゃなくてタンブラーです。一人で5杯飲んでも全然平気です。平気じゃないのは財布の中身です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2014/12/29/7527246/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.