Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

六本木ヒルズ「星空のイルミネーション」2015年12月03日 14時35分34秒

六本木ヒルズ森タワー52階の東京シティビューでは、都会の夜景を見渡しながら“満天の星”を楽しめるイベント「星空のイルミネーション(STARRYSKY ILLUMINATION)」を開催中です。
大都会の夜景に、リアルとバーチャルの星空が共演します。

52階の展望台「東京シティビュー」では、窓16面を使ってプロジェクションマッピングによる星空が映し出されます。
星空のイルミネーション(STARRYSKY ILLUMINATION)
このイベントは「星にタッチパネル劇場」といい、観客が自分のスマートフォンを使って星空を操ることが出来ます。
星空のイルミネーション(STARRYSKY ILLUMINATION)

星空のイルミネーション(STARRYSKY ILLUMINATION)

プラネタリウムエリア(別料金)では、スーパープラネタリウム「MEGASTAR(メガスター)」の生みの親、大平貴之氏が前人未到の約10億個の星空の再現に挑戦しました。

「天の川を歩くことができたら」・・・そんな夢のような出来事を叶えてくれるのが「銀河の散歩道」です。
銀河の中を歩いている気分が味わえます。無重力ではないので「足元注意!」ですが…
星空のイルミネーション(STARRYSKY ILLUMINATION)
「銀河の散歩道」の先にある「プラネタリウム」では、座ったり寝転んだりしながらゆったりと銀河の世界を楽しむことが出来ます。
星空のイルミネーション(STARRYSKY ILLUMINATION)
星座の向こうに夜景が見える「星空の小窓」からは東京の夜景を見下ろす事が出来ます。
時間によって(15分毎くらいのようです)オーロラも出現する満天の星空を満喫してください。

六本木ヒルズでは、「wish a wishウィッシュ ア ウイッシュ」というイベントが行われています。
『六本木ヒルズ内のショップや街中で配布しているオリジナルクリスマスカードにメッセージを記入して専用ポストに投函すると、1年後のクリスマスに六本木ヒルズから、大切な人やあなた自身へ1年越しのメッセージをお届けします。』というものです。
プラネタリウムエリアの出口では、特別に「星のしおり」が入ったメッセージカードがプレゼントされます。
会場内の専用ポストの周りは、1年後のクリスマスに期待を寄せて投函する、沢山の女性達で賑わっていました。
えっ、私? 一年後には、あの満天の星の一つになっているかもしれませんから・・・

【ROPPONGI HILLS ARTELLIGENT CHRISTMAS 2015星空のイルミネーション開催概要】
開催期間:2015年11月7日(土)~2015年12月25日(金)
開催場所:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー
営業時間:東京シティビュー 10:00~23:00(最終入館22:30)
 金、土、休前日および12月23日(水)、12月24日(木)は25:00(最終入館24:00)まで
 ※プロジェクションマッピング「星にタッチパネル劇場」は日没17:00頃~閉館時間まで
入場料:一般1,800円、学生(高校・大学生)1,200円、子供(4歳~中学生)600円、シニア(65歳以上)1,500円
 ※プラネタリウムエリア入場は別料金 展望台入場料に加え500円(子供は300円)
Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.