Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

昭和記念公園「Winter Vista Illumination 2015」あったかゾーン2015年12月23日 09時42分22秒

国営昭和記念公園「Winter Vista Illumination 2015」の「あったかゾーン」です。

「Winter Vista Illumination 2015」は、2つのゾーンで特徴の異なる演出を展開しています。
「ルネッサンスゾーン」では、カナールを中心に約15,000個のグラスが輝く、復活したシャンパングラスタワーや、その周りを囲むイチョウ並木の光のトンネルなど、ロマンチックなイルミネーションが楽しめます。
その先のふれあい広場周辺「あったかゾーン」では「あったか」をテーマにしたイルミネーション空間を演出しています。
「ルネッサンスゾーン」は昨日紹介しましたので、今日は「あったかゾーン」です。

「トレジャーハンティングボックス」は、光るボックス内に書かれたクイズを解き進めて、描かれる絵を当てる参加型イルミネーションです。
参加費500円ですが、解答用紙は27日(日)に行われる大抽選会の応募用紙になります。
国営昭和記念公園「Winter Vista Illumination 2015」あったかゾーン

国営昭和記念公園「Winter Vista Illumination 2015」あったかゾーン

ふれあい広場にある大きな欅(ケヤキ)の木の枝が光り輝いて、夜空に広がります。
国営昭和記念公園「Winter Vista Illumination 2015」あったかゾーン

光るトレイン、ファンタジアトレインも走っています。見るだけでも、乗るとさらに楽しい、ファミリーで楽しめる乗り物です。2歳以上300円。
ファンタジアトレイン

シャボン玉ライトアップ。夜空に浮かぶシャボン玉が、イルミネーションの光を受けて7色に輝きます。
国営昭和記念公園「Winter Vista Illumination 2015」あったかゾーン

国営昭和記念公園「Winter Vista Illumination 2015」あったかゾーン

かわいらしい小屋の窓辺に、うさぎや小鳥など森の動物たちがいます。小屋の中に入って動物たちと一緒に記念撮影が出来ます。
国営昭和記念公園「Winter Vista Illumination 2015」あったかゾーン

光のトンネルが、広場の斜面を使った広大なイルミネーション空間に人々を導きます。
国営昭和記念公園「Winter Vista Illumination 2015」あったかゾーン

国営昭和記念公園「Winter Vista Illumination 2015」あったかゾーン

国営昭和記念公園「Winter Vista Illumination 2015」あったかゾーン

国営昭和記念公園「Winter Vista Illumination 2015」あったかゾーン

国営昭和記念公園「Winter Vista Illumination 2015」あったかゾーン

丘の上には、森の動物たちがキャンプファイヤーを囲む様子を表現した「動物たちのキャンプファイヤー」があります。
蝶々、鳥?、ウサギ、リス、タヌキ?、そして毒キノコ・・・
国営昭和記念公園「Winter Vista Illumination 2015」あったかゾーン

12月24日と25日、20:10~20:15にはクリスマスをイメージした「冬の花火」が打ち上げられ、12月26日(土)には「イルミネーションリレーマラソン2015」が開催されます。

開催場所:国営昭和記念公園 あけぼの口~立川口~カナール~ふれあい広場
開催期間:12月5日(土)~12月27日(日)
点灯時間:17:00~21:00
入園料:大人410円 65歳以上210円 小・中学生80円

昭和記念公園自体は16時で閉園します。イルミネーション会場へは、あけぼの口か立川口からの入場になりますのでご注意ください。
駐車場は立川口駐車場(普通車1,755台)しか利用出来ません。駐車料金は通常普通車820円ですが、イルミネーション期間中の16時以降の入場は普通車200円になります。
Copyright © 2005-2019 M-Hoshino All Rights Reserved.