Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

クァンタム・オブ・ザ・シーズ横浜へ初入港2016年03月16日 13時55分24秒

ロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航する世界最大級のクルーズ客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」が今日、横浜に初入港しました。(6時入港、16時出港予定)
昨年8月27日にも横浜入港を予定していたのですが、台風15号の影響で横浜への寄港が中止になったという経緯があり、今回が横浜初入港になります。
クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)
大型客船の為横浜ベイブリッジの下をくぐれないので、大黒ふ頭への着岸になりました。
クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)

クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)

クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)

クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)

クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)

クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)
海上約90mからの絶景が楽しめる宝石型展望カプセル「ノース・スター」が備えられています。
クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)
クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)
「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」は2014年11月就航。同型船に「アンセム・オブ・ザ・シーズ(Anthem of the Seas)」(2015年4月就航)、「オベーション・オブ・ザ・シーズ(Ovation of the Seas)」(2016年4月就航予定)があります。
クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)
総トン数167,800トン
全長348.00m
全幅41.00m
乗客定員

4,180名

就航2014年11月
船籍バハマ
運航会社ロイヤル・カリビアン・インターナショナル

コメント

_ L ― 2016年03月16日 21時10分55秒

おぉ!いいアングルから撮れてますね!
私はマリーンシャトルに乗って見学したのですが奥まで入ってくれない(入れない?)ため、
クァンタムの船首から見たアングルで撮影できず残念…
小回りの利く小型クルーザのほうが奥まで行ってくれたんですかね。
どこの船に乗られましたか?

_ ☆☆☆ ― 2016年03月17日 15時12分51秒

Lさんはマリーンシャトルに乗られたんですね。
私も以前、マリナー・オブ・ザ・シーズを見る為にマリーンシャトルに乗ったことがありますが、おっしゃる通り船が大きいので小回りが利きません。

私がいつも利用するのは「京浜フェリーボート」という会社です。

http://www.keihinferry.co.jp/

小さな船なので、今回はクァンタム・オブ・ザ・シーズ船首方向にある小さな防波堤の奥まで入ってくれました。
何回か利用していますが、そこまで行ってくれたのは今回が初めてです。
海の状況などを見て、船長さんの判断によるのでしょう。

入港や出港の時間によってはお出迎えクルーズやお見送りクルーズも行っています。その場合は航行している船体を見る事が出来ます。

20日に入港するクイーン・エリザベス(今回は大黒ふ頭に着岸)の観覧クルーズも企画されています。
私は仕事の関係で20日は行く事が出来ませんが・・・

注)最近利用客が増えているようです。利用される場合はNetや電話で予約をすることをお勧めします

_ L ― 2016年03月17日 21時14分35秒

やはり小型の船じゃないとダメですね。
ありがとうございます。次からはそこの船を利用してみようと思います。
(私も20日のエリザベスは所用のため断念)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2016/03/16/8050502/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.