Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

東京ディズニーリゾート Vol.6ホテルミラコスタ2016年04月14日 16時00分00秒

に続いて、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの客室です。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの客室は全部で502室あります。
トスカーナ・サイド、ヴェネツィア・サイド、ポルト・パラディーゾ・サイドと、3つのサイドに分かれています。(図はホテルミラコスタのサイトからパクらせていただきました)
建物自体が変形なので、長い廊下が迷路のように組み合わさっています。
大人のパークといわれるディズニーシーの園内にあるホテルなので、他のディズニーホテルに比べてキャラクター色は薄く大人の雰囲気なのですが、通路の壁にはディズニーキャラクターの絵が物語風に描かれています。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

室内の装飾も落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
テーブルに置かれているのは芳香用のドライローズでしょうか?ミッキーになっています。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

リビングの食卓です。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
リビングにはこのテーブルの他に、テレビが見られる向きに大きなソファーと、楽に2人座れるくらい豪華な一人用ソファーと、テーブルが置いてあります。(自分たちがドカッと座ってしまったので写真を撮っていません)

ベッドルームです。リビングにもベッドルームにも窓があり、どちらからもメディテレーニアンハーバーなどポルト・パラディーゾ港の全景を眺める事が出来ます。
上にかけられた布も落ち着いたデザインですが、よく見ると人魚になったミニーちゃんが描かれています。窓の上の桟にも同じデザインが描かれています。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
こちらの部屋にもテレビがあるので、寝ながらテレビを見る事も出来ます。
ハリウッドツインという大きなベッドで、大人4人が楽に寝られますが、部屋の定員は3人です。
ひとりでも3人でも部屋代は同じなので、3人で泊まった方がお得です。

リビングには湯沸しポットとコーヒー・紅茶・緑茶メーカーが置かれています。
夜、鏡に葛西臨海公園の大観覧車が映っていました。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
下の棚には冷蔵庫が隠されています。
ビールやミニウイスキー、ソフトドリンク、ミネラルウォーターなどが入っています。氷は、部屋を出るとすぐの所にアイスディスペンサーを置いた部屋がありました。
ミネラルウォーターは無料です。案内をしてくれたスタッフの女性が 「同じフロアにあるサローネ・デッラ・ミーコでは昼間はソフトドリンクとお菓子、夜は11時までアルコール類と簡単なおつまみをご用意しています。全て無料ですので、そちらをご利用になられた方がよろしいかと思います。」と教えてくれました。
親切だなぁ。接客の感じもすごく良いのでチップを渡そうと思ったのですが、ミラコスタではチップは受け取らないシステムになっているようです。 「チップがダメならデールは受け取る?」と聞こうと思ったのですが、バカにされそうなので止めました。

パウダールームです。ディズニーを感じさせない落ち着いた大人の雰囲気が豪華です。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
でも、バスルームのドアにはミッキーが描かれています。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
浴槽はジェットバスになっていて、シャワールームは全面ガラスのドアで区切られています。
トイレも洗面台もベッドルームとリビング別々に2ヶ所あるので、音なども気にせずにトイレに入ることが出来ます。一人だけ早起きしても、リビング側のトイレや洗面台が使えるのでとても便利です。

テーブルの上にはウェルカムフラワーとフルーツが置かれていました。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
フラワーやフルーツのお持ち帰り用の袋も用意してくれていますし、ホテルミラコスタの手提げペーパーバッグもクロゼットに吊るしてありました。
フルーツを食べる時は、電話をすれば食べやすいように切りに来てくれます。

テーブルの上の黒いケースの中にホテルミラコスタ装丁の豪華本が入っています。何?
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
表紙を開けると、左側に写真を入れる窓、その下にルームキーを入れられる窓があります。
右側は飛び出す絵本のようになった3Dミラコスタです。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
チェックインの際にあらかじめ手続きをしておけば、チェックアウト手続き無しで帰る事が出来ます。ルームキーは持ち帰りOKなので、写真と一緒に記念に取っておいて下さいという事でしょう。
ホテルミラコスタのルームキー

ディズニーキャラクターのオリジナルのルームアメニティーです。
キャラクターデザインとは別にサルヴァトーレ フェラガモのシャンプーやコンディショナーなど4点を用意してくれていました。これとは別に女性用化粧品セットもあります。
キャラクターデザインの物は全ての客室に置かれていますが、それ以外の物はルームタイプによって内容が違うようです。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
4月6日に宿泊したのでこれは通常のキャラクターデザインですが、4月11日~2017年3月17日の間は15周年限定デザインのルームアメニティーになっています。

部屋は、ミラコスタ・スイートという部屋で、最上階の5階にあります。
ミラコスタとは、イタリア語で「海を眺めること」を意味するそうです。
フォートレス・エクスプロレーションの向こうでプロメテウス火山が噴火しています。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

部屋からは、東京ディズニーランドのシンデレラ城、その右にスプラッシュ・マウンテンの山、その右に東京ディズニーランドホテル、遠くに東京スカイツリーを見る事が出来ます。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
夜になるとそれぞれがライトアップされて光り輝きます。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

ルームサービスの夕食後に20時から始まる「ファンタズミック」を部屋から見て、20:30からの「ハピネス・オン・ハイ」(花火)を見る為ホテルエントランスに向かったら、スタッフから「花火は上空の気流が不安定な為、中止になりました」と言われました。花火の中止はよくある事です。

腹ごなしの為にパーク内を散歩です。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
メディテレーニアンハーバーでのショー「ファンタズミック」の間運行を中止していた「ヴェネツィアン・ゴンドラ」が再開したばかりで空いていたので、ゴンドラに乗ってゆったりとメディテレーニアンハーバーに浮かびます。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ


なぜ腹ごなしが必要だったかというと、サローネ・デッラ・ミーコで飲むためです。
ビール、カクテル、ワインなど何でもありです。おつまみも数種類ありますが、やっぱりお腹一杯で食べられません。
23時のタイムリミットまで飲んで部屋に戻りました。何杯飲んでも無料というのが嬉しいですね。

欲張った罰が当たったのか、翌朝は雨です。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
メディテレーニアンハーバーでは朝の5時頃から、4月15日から始まる「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」のリハーサルが行われています。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
15周年の飾りつけも順調に進んでいるようです。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
時間は午前5時30分頃です。工事の人たちが後片付けを始めました。
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
小雨が降っているので、朝食の後、チェックアウト時間ぎりぎりの12時までホテルの中で過ごしました。

次回はディナー&メディテレーニアンハーバーで行われるショー「ファンタズミック」です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2016/04/14/8071071/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.