Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

目黒のフランス料理店 キャス・クルート2016年12月05日 13時00分14秒

目黒駅から歩いて5分程のオフィスビルや住宅街の中にひっそりと佇む(?)フレンチのお店「キャス・クルート」。
プリフィックスの先駆けとして目黒にオープンして以来、 23周年を迎えたそうです。
ランチタイムはマダム達でいっぱいなので、平日でも予約は必須です。13時過ぎからラストオーダーの14時の間なら空席がある場合もあるようです。

プリフィックスランチは1,600円、2,100円、2,600円の3種類。
プリフィックス(プリフィクスとも言う)というのはオードブルやメイン料理などを決められた数点の中から選ぶコース料理のことです。
「1,600円のコースは平日のみ」という事なので、なんかお得感を感じて1,600円のコースを注文しました。
オードブル、メイン料理、デザートはそれぞれ数品の中から選べます(追加料金が必要なものあり)。食後の飲み物はコーヒー、紅茶、ミントティーから。 パンが付きます(パンは選べません)。

オードブルは「自家製オイルサーディンとじゃがいもとトマトのサラダ」を。
オイルサーディンの鰯はオリーブ油の中で2時間ゆっくり火をいれてあるので、骨まで食べられます。

「シェフおすすめ本日のオードブル」は+500円で選べます。
鴨と玉子と、下に敷いてあるのはクレープといっていましたが、ガレットのような感じ。

メイン料理から「豚バラ肉のポトフ」です。
右下はマスタードです。豚バラ肉がとろとろで、スープが美味しい!味付け、ちょっと塩分多めかな・・・?

「本日のメイン料理」は+800円です。

デザートは「Blanc-manger de soja」。えっ、何?・・・「豆乳のブランマンジェ」だそうです。

こちらは「キャス・クルートお任せデザート盛り合わせ」。+500円でこちらも選べます。
手前はアップルパイ、右上はガトーショコラ、真ん中はシャーベット、左上は・・・難しくて覚えきれなかった。

料理にほんの少し塩分多め感はあったけれど、全体的にとても美味しい味付けです。

私が行った時は満席で、お客さんは30代から40代の女性グループばかりでした。中には、とうねんとって40歳という方もいらしたかもしれませんが・・・
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.