Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

フクジュソウ(福寿草)2017年01月23日 21時59分59秒

冬は都心より2~3度気温が低いと言われる国営昭和記念公園でも、福寿草が咲き始めました。
フクジュソウ(福寿草)
フクジュソウは、ガンジツソウ(元日草)やツイタチソウ(朔日草)という別名でも呼ばれ、1月1日の誕生花にもなっています。
旧暦でお正月頃に咲いたので元日草の名がついていますが、新暦では2月頃にあたります。

キンポウゲ科の多年草で、花言葉は「永久の幸福」「思い出」「幸福を招く」「祝福」などがあり、その名称からもおめでたい花とされています。

根には強心作用、利尿作用がありますが、副作用も強く、毒草とされています。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為、よろしくお願いします。

去年の流行語大賞・年間大賞は? ※答えは「神ってる」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2017/01/23/8332382/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。