Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

梅にメジロ2017年01月30日 23時22分00秒

立川市にある国営昭和記念公園の梅が見頃始めになりました。
昭和記念公園では早咲きから遅咲きまで約20種、約90本の梅が順次咲いていき、その梅の蜜を求めて鳥たちがやってきます。

メジロ(目白)
梅にメジロ
シジュウカラ(四十雀)
梅とシジュウカラ
ヒヨドリ(鵯)
梅とヒヨドリ
などです。
たまにスズメ(雀)もやって来て、花を付け根から千切ってしまいます。
これらの鳥は皆「スズメ目」の鳥たちですが、ふた回り位大型のヒヨドリがやってくると他の鳥たちは逃げてしまいます。

中でも一番写真映えがするのは「メジロ」です。
明るいウグイス色の体に、目の周りの特徴的な白い縁取りがとてもかわいいのです。
目の周りが白いから「目白」。なんて安易な名前の付け方なんでしょう・・・
梅にメジロ
「八重野梅」という白梅がほぼ満開になっているので、主にこの品種の木にやってきます。
梅にメジロ
「八重野梅」に飽きると「大盃」という紅梅に移っていきました。紅白の渡り歩きです。
梅にメジロ

以下、今日、国営昭和記念公園にいたメジロの写真です。
梅にメジロ

梅にメジロ

梅にメジロ

梅にメジロ

蜜を吸い終わると、どこかに飛びたってしまいました。
メジロ