Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ディズニー実写「美女と野獣」2017年05月15日 22時01分31秒

春バラの花が美しく咲く季節になりました。

ひとりの美しい王子が、呪いによって醜い野獣の姿に変えられてしまう。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かを心から愛し、愛されることができなければ、永遠に人間には戻れない。
ディズニーの実写版映画「美女と野獣」に出てくる、王子(野獣)の運命を握る一輪のバラの花です。

主演のベル役はエマ・ワトソン。
賢くて愛らしい少女ハーマイオニーが、強い意志を持った聡明で美しい大人の女性になりました。
「ハリー・ポッターと賢者の石」から16年が経つんですね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

今年の流行語大賞・年間大賞は?※答えは「インスタ映え・忖度」

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2017/05/15/8560477/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。