Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

LUCERNE FESTIVAL ARK NOVA 20172017年09月21日 18時57分15秒

秋分の日を間近にして、朝夕は涼しさを感じる季節になってきました。
天高く馬肥ゆる、食欲の秋であります。

六本木にある東京ミッドタウンの芝生広場に巨大な栗が出現! いや、チョコレートの塊か?
これは、東京ミッドタウン開業10周年を記念して開催される「ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 2017 in 東京ミッドタウン(LUCERNE FESTIVAL ARK NOVA 2017 in TOKYO MIDTOWN)」のコンサートホールです。

伝統あるスイスの音楽祭「ルツェルン・フェスティバル」。
ルツェルン・フェスティバルは東日本大震災の復興支援として、2013年~2015年にかけて、松島町や、仙台市、福島市でコンサートやワークショップが行われました。その際活躍したのが移動式コンサートホール「アーク・ノヴァ」です。
東京ミッドタウンはこの復興支援の取り組みに賛同し、震災から6年半を迎える今、「ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 2017 in 東京ミッドタウン」を開催します。

巨大な風船のような「アーク・ノヴァ」の中はこのようになっています。
ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 2017 in 東京ミッドタウン(LUCERNE FESTIVAL ARK NOVA 2017 in TOKYO MIDTOWN)
高さ18m、幅29m、奥行36mで、約500名収容できます。厚さ0.63㎜の塩化ビニールコーティングポリエステル繊維膜で作られています。
手前の人物のいる所が調整ブースです。
ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 2017 in 東京ミッドタウン(LUCERNE FESTIVAL ARK NOVA 2017 in TOKYO MIDTOWN)
ステージから観客席側を見るとこのようになります。木製の長椅子にウレタンマットのクッションが敷かれています。
ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 2017 in 東京ミッドタウン(LUCERNE FESTIVAL ARK NOVA 2017 in TOKYO MIDTOWN)

ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 2017 in 東京ミッドタウン(LUCERNE FESTIVAL ARK NOVA 2017 in TOKYO MIDTOWN)」開催概要

開催場所:東京ミッドタウン 芝生広場内特設会場

【一般公開】
日程:9月20日(水)~24日(日)、30日(土)、10月1日(日)
時間:13:00~18:00
※ 9月22日(金)~24日(日)は21:30まで、30日(土)は23:00まで開館延長
※ 10月1日(日)15:30~17:00に「六本木アートナイト スペシャルプログラム」としてミニコンサートが開催されます。開演中の入場はできません。
※ 最終入場は閉館時刻の30分前となります
料金|500円(小学生以下無料)

【アートシアター】
日程:9月22日(金)~24日(日)
時間:受付開始18:30 上映開始19:00
定員:300名
料金:500円(小学生以下無料)
上映作品:9/22「アメリ」(2001) 9/23「オペラ座の怪人」(2004) 9/24「ビッグ・アイズ」(2014)

【六本木アートナイト スペシャルプログラム】
【トークイベント】
日程:2017年9月30日(土)
時間:14:30~16:00(開場14:00)
登壇者:磯崎新氏、ミヒャエル・へフリガー氏、梶本眞秀氏
定員:350名
料金:500円(小学生以下無料)

【ミニコンサート】
日程:2017年10月1日(日)
時間:16:00~17:00(開場15:30)
定員:480名
料金:1,500円 チケットはKAJIMOTO公式サイトにて販売

【ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ スペシャル・コンサート】
日程:2017年10月2日(月)、4日(水)
時間:10/2 11:30~/14:00~/16:30~/19:00~  10/4 12:15~/15:00~
料金:1,000~1,500円(出演者により料金が変わります) チケットはKAJIMOTO公式サイトにて販売
※10月2日(月)19:00の回では、演奏終了後、「被災地のために芸術ができること」をテーマにシンポジウムが行われます。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為、よろしくお願いします。

去年の流行語大賞・年間大賞は? ※答えは「神ってる」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2017/09/21/8681077/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。