Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

六本木ヒルズ 毛利庭園イルミネーション20172017年11月24日 18時38分27秒

六本木ヒルズで開催されている「Artelligent Christmas 2017」。

森タワーとテレビ朝日に隣接する毛利庭園が幻想的な光で演出されています。
庭園内の池を取り囲むようにゴールドと淡いブルーの光が点滅し、水面に映る光とともに幻想的な世界が浮かび上がります。
右のビルはテレビ朝日。その向こうに東京タワーが見えます。
六本木ヒルズ 毛利庭園イルミネーション2017
池にあるハート型のパブリックアートは、ジャン=ミシェル・オトニエル作の「Kin no Kokoro」という作品です。2013年に六本木ヒルズと森美術館の10周年を記念して設置されました。
ハート形に弧を描く金箔の連珠は、毛利池に沿って歩いて行くと徐々に形を変えていき、メビウスの輪のように見えてきます。
六本木ヒルズ 毛利庭園イルミネーション2017
池の向こうに森タワーがそびえ立っています。
六本木ヒルズ 毛利庭園イルミネーション2017
1650年(慶安3年)に毛利元就の孫、毛利甲斐守の上屋敷の庭園として誕生したといわれる、歴史ある毛利庭園の池の周りを飛び交うホタルのようにイルミネーションが輝きます。
六本木ヒルズ 毛利庭園イルミネーション2017
また、期間中の会場内には、キヤノンのミラーレスカメラ「EOS M100」を体験できる特設ブースもオープン。
エアストリームのキャンピングトレーラー内にデコレーションされたクリスマスツリーやイルミネーションを被写体に、「EOS M100」での撮影が楽しめます。温かいココアのプレゼントもあります(体験会参加者一人一杯のみ。無くなり次第終了)

「毛利庭園イルミネーション2017」開催概要
開催場所: 六本木ヒルズ 毛利庭園
開催期間: 11月16日(木) ~ 12月25日(月)
点灯時間: 17:00~23:00
Canon EOS M100特設ブースOPEN時間:17:00~21:00

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2017/11/24/8733808/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

Copyright © 2005-2022 M-Hoshino All Rights Reserved.