Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

ミッドタウン クリスマス 20172017年11月28日 15時18分45秒

総計約51万個のLEDが輝く、東京ミッドタウンの冬の風物詩「ミッドタウン クリスマス」。
プラザ1階や外苑東通り沿いでは、約9万6千球のLEDが輝く「ウェルカムイルミネーション(Welcome Illumination)」が出迎えてくれます.。
ウェルカムイルミネーション
外苑東通り沿いはピンク、プラザ1階はホワイトを基調にしたシックな光が出迎えてくれます。
ウェルカムイルミネーション
スワロフスキー・クリスタルで装飾されたスペシャルツリーが、スワロフスキーならではのレインボーカラーに輝きます。
ウェルカムイルミネーション

プラザ1階の外苑外通り側に出現した金色のオブジェ。
MOËT CHRISTMAS TREE
12月1日(金)~12月25日(月)に開催される「MOËT CHRISTMAS MARCHÉ 2017 (モエ クリスマス マルシェ 2017)」に先駆けて、「MOËT CHRISTMAS TREE」が展示されています。
MOËT CHRISTMAS TREE
金色に輝くモエ・エ・シャンドンのクリスマスツリーが、東京ミッドタウンの入口を華やかに飾ります。
MOËT CHRISTMAS TREE

メイン会場の「スターライトガーデン」へと誘う散歩道を包み込むのは、キャンドル色の温かくゴージャスな光、「ツリーイルミネーション(Tree Illumination)」です。
ツリーイルミネーション

その先にひときわ白く上品に輝くツリーは、「エンヤツリー(Enya tree)」です。
世界の歌姫エンヤさんが2008年11月に植樹。人と自然の共生の願いが込められています。
エンヤツリー

その先に見えるピンク色に光る大きな木は、「奇蹟の木」です。
奇蹟の木
東京ミッドタウンが建っているのは、昔、防衛庁があった所です。東京ミッドタウン開発前の旧防衛庁時代から、この土地を見守ってきた樹齢約70年のクスノキです。通称「奇跡の木」。
東京ミッドタウンのコンシェルジュさんによると、『名前の由来は、東京ミッドタウンが出来る前の防衛庁時代から存在するこの木を現在の場所に移植した際、「この木から何かしらのパワーを感じる」と関係者の間で話題になり、現在この木を「奇跡の木」と呼んでいます。』とのことです。
ミッドタウン・ガーデンの木々の中でも存在感を放ち、象徴とも言えるクスノキを、約1万300個のLEDで装飾し、華やかにライトアップしています。
奇蹟の木

その先へ進むと、パリのシャンゼリゼ通りを思わせるイルミネーションが見えてきました。「シャンパン・イルミネーション(Champagne Illumination)」です。
シャンパン・イルミネーション
約2万個の光とスノーフォールをまとって、まるで大きなシャンパングラスに雪が舞い降りたような、ロマンチックなイルミネーションです。
シャンパン・イルミネーション

「スターライトロード(Starlight Road)」
スターライトロード(Starlight Road)
ゆるやかなカーブを描く光の道「スターライトロード」からムードは一変し、ブルーとホワイトの幻想的な世界になります。 今年は、頭上に瞬く星空イルミネーションも登場しました。          
スターライトロード(Starlight Road)
昨日アップした、闇夜に光り輝く宇宙空間「スターライトガーデン2017」への入口になります。
「スターライトガーデン2017」

「~誰かが誰かのサンタクロース。~ ミッドタウン クリスマス 2017(MIDTOWN CHRISTMAS 2017)」開催概要
開催場所:東京ミッドタウン
開催期間:2017年11月15日(水)~2017年12月25日(月)
点灯時間はイベントによって異なりますが、殆どが17:00~23:00(一部、~24:00)です。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2021 M-Hoshino All Rights Reserved.