Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

皆既月食がみられました2018年02月01日 09時04分07秒

昨日は曇りの天気予報だったので諦めていたのですが夜空を見ると快晴で、家の横の月極駐車場から皆既月食を撮影することが出来ました。
皆既月食でも今回は特別の月です。
満月が通常よりも大きく見える「スーパームーン」、月食により月が赤銅色を帯びる「ブラッドムーン」、そして、今月はひと月に2度満月が訪れる「ブルームーン」が重なっています。
月極駐車場・・・「月」を極める駐車場になればいいのですが。

さて、月食です。

20時34分 ↓
皆既月食
20時45分 ↓ 食の始まりは20時48分ですがすでに左下が少し暗くなっています。
皆既月食
20時54分 ↓
皆既月食
21時05分 ↓
皆既月食
21時14分 ↓
皆既月食
21時24分 ↓
皆既月食
21時34分 ↓
皆既月食
21時44分 ↓
皆既月食
21時53分 ↓  21時51分から皆既食に入りました。
皆既月食
地球の影に入った月は真っ暗になると思われるのですが、実際には波長の長い赤い光が地球の周りから回り込み、わずかな赤い光が月を照らします。赤銅色の月はブラッド(血)ムーン(月)と呼ばれます。

下は21時54分の写真ですが、月が暗くなって露光量が増えるので周りの星たちがはっきりと写ります。(写真をクリックして拡大して見て下さい) 星空の中にブラッドムーンが浮かびます。
皆既月食
肉眼でも、月の輝きの影響が無くなって普段は見えない小さな星を見ることが出来ました。
「スターウォーズ」のような世界が広がります。

1時間後の22時53分です。↓ 下方左寄りから少し明るくなってきました。
皆既月食
23時09分 ↓ 23時08分が皆既食の終わりです。
皆既月食
23時11分 ↓ 
皆既月食
23時25分 ↓今まで我慢してくれていた雲が急に広がってきました。
皆既月食
雲の隙間を狙って撮影出来なくもないのですが、フレアがかかってしまうので撮影終了です。
年寄りは早く寝なくては・・・


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

雪の日に2018年02月03日 18時53分35秒

手形

JR東の新型車両E353系2018年02月05日 17時12分26秒

JR立川駅の2番線にE353系の試運転車両が停まっていました。

E353系は「スーパーあずさ」で使用しているE351系の後継として、2017年12月23日に営業運転を開始しました。
JR東の新型車両E353系
車体の色は、南アルプスの雪をイメージした「アルパインホワイト」を基本に、前面は「ストリームブラック」で、「あずさバイオレット」の細帯を側面に配しています。
JR東の新型車両E353系
側窓周りには松本城の青みがかった漆黒をイメージした「キャッスルグレー」を配し、引き締まった感じを与えています。
JR東の新型車両E353系
方向幕には「試運転 Test Run 」と表示されていました。
JR東の新型車両E353系

♪8時ちょうどの「あずさ2号」で・・・
今から41年くらい前、1977年に「狩人」という兄弟デュオが歌ってヒットした歌です。
当時の列車は上り・下り共に1号、2号、3号・・・と付番されていましたが、1978年10月のダイヤ改正から号数の付番は下り列車が奇数、上り列車は偶数に変更されたため、新宿駅発の「あずさ2号」は存在しなくなってしまいました。新宿駅発の列車は1号、3号、5号・・・になります。
今日現在、新宿駅を8時ちょうど発の中央本線は「スーパーあずさ5号」です。
スーパーあずさ5号にはまだE351系が使われています。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

今日の富士山2018年02月06日 15時04分52秒

横浜ランドマークタワー69階展望フロア「スカイガーデン」から見た今日の富士山です。
先日の大雪の影響もあるのか、富士山にもかなりの雪が積もっています。
富士山

富士山
左には箱根の山、右には丹沢山地が見えます。

昭和記念公園の梅の花2018年02月07日 14時47分58秒

国営昭和記念公園の園内には約25種類約300本の梅が咲きますが今年は開花が遅く、まだ数種類の花しか咲いていません。

昭和記念公園で一番早く多くの花を咲かせる「八重野梅(やえやばい)」です。
八重野梅

八重野梅

八重野梅

八重野梅

八重野梅

ピンクの花が鮮やかな「錦光(きんこう)」も咲き始めました。
錦光(きんこう)

錦光(きんこう)

「麝香梅(じゃこうばい)」です。麝香の香りがするということですが、ちょっと分かりませんでした。
麝香梅(じゃこうばい)

「冬至(とうじ)」。冬至の頃に咲くという極早咲きの品種ですが、まだほとんど蕾です。
冬至(とうじ)

冬至(とうじ)

天気のいい日が続いているので、近いうちに多くの梅の花を見ることが出来るでしょう。


今日もご覧いただき、ありがとうございました。

冬の光2018年02月11日 18時02分18秒



新国立競技場2018年02月12日 22時19分30秒

平昌オリンピックが開幕して、少しずつ盛り上がりを見せています。
ピョンちゃん・・・・・可愛らしい名前の冬季オリンピック大会ですが、人工雪を含む雪質は悪く風も強いようで、選手たちはかなり苦労しているようです。

そんな中、2020年東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場となる新国立競技場の建設は進んでいるのでしょうか?
2019年11月末が完成予定になっていますが、かなりギリギリのような感じがします。
キリンの首のようにクレーンが建ち並ぶ工事現場を、東京都庁など新宿のビル群が見守っていました。
(2018年2月12日11時15分頃撮影)

河津桜にメジロがやってきました2018年02月13日 14時49分43秒

多摩川土手の河津桜が咲き始めました。
去年は、早い木では1月下旬から咲き始めていたのですが、今年は例年よりかなり遅い開花になると思います。

河津桜の向こうに、サッカーJ1川崎フロンターレのホームグラウンドでもある等々力陸上競技場の屋根が銀色に光って見え、遠くの方には今住みたい街として人気上昇中の武蔵小杉駅周辺の高層マンション(一部は建設中)がそびえ立ちます。

桜はまだほとんどが蕾ですが、南側の枝にはピンク色の花が咲き始めています。
河津桜
河津桜は、日本の代表的な桜「ソメイヨシノ」に比べてピンク色が濃く、遠目にも映える花色です。
河津桜

開花した花数は少ないのですが、甘い蜜を求めてメジロがやってきました。
河津桜にメジロ

河津桜にメジロ

河津桜にメジロ

河津桜にメジロ

河津桜にメジロ

河津桜にメジロ

河津桜にメジロ
               お尻も可愛いですね。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

俺のフレンチYOKOHAMA2018年02月14日 15時16分17秒

フランス料理をリーズナブルに食べられることで人気がある「俺のフレンチ」に珍しく空席があったので入ってみました。横浜店です。

1日に4回~5回、各回約20分間の生演奏があり、テーブルチャージ300円とアミューズ300円の計600円がお会計時に徴収されます。

生ビールは「俺の一番搾り」いや、キリン一番搾りです。600円(以降、価格は全て税抜きです)。
ビールの向こうにあるのがアミューズで「トリュフのムース仕立て」です。
俺のフレンチ
2杯目からはグラスワインにしましたが「俺の赤(又は白)」が580円です。

「俺ん家サラダ」680円。大きな木製のボウルに入っています。量が多くて1日分の野菜がこれ1食で摂取出来そうなボリュームです。(ちょっと大げさカモ・・・)
俺ん家サラダ 〜鴨の燻製とナッツ穀物と一緒に~
俺の大好物、鴨の燻製がふんだんに乗っていて、ナッツや穀物もたっぷりです。
普通のレストランなら鴨の燻製をこの数並べただけで680円は超えます。

「ウズラのまるごとロースト」980円。こちらは数量限定です。
ウズラのまるごとロースト

俺のフレンチの看板料理「牛フィレ肉のフォアグラ添えロッシーニ」です。通常1,980円が17時から30食限定で1,480円でした。2月・3月限定だそうです。早い時間に行ったので、注文することが出来ました。
牛フィレ肉のフォアグラ添え「ロッシーニ」
牛フィレ肉とフォアグラは肉厚で柔らかく、美味しい。
俺のフレンチはTOKYOとYOKOHAMA合わせてまだ3度目ですが、「牛フィレ肉のフォアグラ添えロッシーニ」は必ず注文する大好物です。
黒トリュフをたっぷり使った濃厚なペリグーソースがベリグー!です。
「ペリグーソース(Sauce Périgueux)」と言うのは、黒トリュフやフォアグラの産地として有名なペリゴール地方(Périgord)が由来だそうです。
バゲット(4切れ300円)をソースにつけて食べると、美味しいパンと共にソースも無駄なくいただけます。

デセール(dessert)はチーズケーキのパルフェ(parfait)にしました。480円です。コーヒーは350円。安いですね~。

混んでいる時は2時間制になってしまいます。食後ゆっくりできるように、20分くらい前にデセールが提供できるタイミングで注文を聞きに来てくれます。
もっといろいろ料理を食べたかったんですが、お腹の余裕と時間が無くなってしまいました。
「そろそろ2時間になりますので・・・」と言われ、美味しくて残すのは勿体ないので急いでデセールを食べて店を出たら、入口にはたくさんの人が並んでいました。
ごちそうさまでした。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。