Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

JR東の新型車両E353系2018年02月05日 17時12分26秒

JR立川駅の2番線にE353系の試運転車両が停まっていました。

E353系は「スーパーあずさ」で使用しているE351系の後継として、2017年12月23日に営業運転を開始しました。
JR東の新型車両E353系
車体の色は、南アルプスの雪をイメージした「アルパインホワイト」を基本に、前面は「ストリームブラック」で、「あずさバイオレット」の細帯を側面に配しています。
JR東の新型車両E353系
側窓周りには松本城の青みがかった漆黒をイメージした「キャッスルグレー」を配し、引き締まった感じを与えています。
JR東の新型車両E353系
方向幕には「試運転 Test Run 」と表示されていました。
JR東の新型車両E353系

♪8時ちょうどの「あずさ2号」で・・・
今から41年くらい前、1977年に「狩人」という兄弟デュオが歌ってヒットした歌です。
当時の列車は上り・下り共に1号、2号、3号・・・と付番されていましたが、1978年10月のダイヤ改正から号数の付番は下り列車が奇数、上り列車は偶数に変更されたため、新宿駅発の「あずさ2号」は存在しなくなってしまいました。新宿駅発の列車は1号、3号、5号・・・になります。
今日現在、新宿駅を8時ちょうど発の中央本線は「スーパーあずさ5号」です。
スーパーあずさ5号にはまだE351系が使われています。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2018/02/05/8782890/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。