Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

黄緑色の桜が咲いていました。2018年04月04日 18時23分41秒

神代植物公園の植物多様性センターに淡黄緑色の桜が咲いていました。
鬱金(ウコン)桜
開花初期に緑色の花を咲かせるギョイコウ(御衣黄)は有名ですが、ギョイコウよりも緑色が薄い花です。
この桜は、鬱金(ウコン)といいます。
肝機能を増進するとされるショウガ科のウコン(鬱金 = ターメリック)と混同するのを避ける為、ウコンサクラ(鬱金桜)ともいわれます。
鬱金(ウコン)桜
花の緑色は葉緑体によるものだということです。
鬱金(ウコン)桜
バラ目、バラ科、サクラ属で、サトザクラの仲間です。
開花期はソメイヨシノよりも少し遅い時期になります。

このウコンを食しても、肝機能は良くならないと思います。


今日もご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2018/04/04/8818911/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。