Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

神代植物公園の八重紅枝垂2018年04月05日 19時55分19秒

神代植物公園で八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)が見事な花を咲かせていました。
八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)
八重紅枝垂の開花は比較的遅く、東京では例年4月中旬頃に咲く枝垂れ桜の代表的品種です。
八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)
明治時代に遠藤庸治(えんどうようじ)仙台市長が仙台市内で植え増やし、その子孫樹を各地に贈って普及に努めた為、「遠藤桜」や「仙台八重枝垂」とも呼ばれています。
八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)

八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)
蕾から花弁が展開するにつれて、花色が濃紅紫色から淡紅紫色へと変化します。
八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)


今日もご覧いただき、ありがとうございました。