Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

横浜港に大型客船3隻同時入港2018年05月06日 20時23分36秒

ゴールデンウィーク最終日の今日、横浜港に3隻の大型客船が入港しました。

まず、バハマ船籍でノルウェージャン・クルーズラインが運行する「ノルウェージャン・ジュエル(Norwegian Jewel)」が横浜港大さん橋国際客船ターミナルに停泊しています。
船首後方に見えるのは横浜マリンタワーです。
ノルウェージャン・ジュエル
ノルウェージャン・ジュエルの前を「スカイダック横浜」 (水陸両用バス)が横切っていきました。
ノルウェージャン・ジュエル
ノルウェージャン・ジュエルの総トン数は93,502トン。全長294メートル、全幅32.2メートルあります。今年4月1日に横浜港へ初入港して、4月28日に次いで3回目の入港です。
ノルウェージャン・ジュエル
ノルウェージャン・クルーズラインの客船は、船体に鮮やかなデザインが施されているのが特徴です。
ノルウェージャン・ジュエル

大さん橋で「ノルウェージャン・ジュエル」と反対側に停泊しているのは「商船三井客船株式会社」が運行する「にっぽん丸」です。
にっぽん丸
「にっぽん丸」は総トン数22,472トン、全長166.6メートル、全幅24メートルと小さめですが、世界一周クルーズも行う外航クルーズ船です。
にっぽん丸

にっぽん丸の船尾、横浜ベイブリッジの向こうに停泊しているのは、パナマ船籍で「MSCクルーズ」が運行する「MSCスプレンディダ(MSC Splendida)」です。
今年4月27日に横浜港へ初入港して2回目の入港です。
にっぽん丸とMSCスプレンディダ

横浜ベイブリッジとMSCスプレンディダ
MSCスプレンディダは、総トン数137,936トン、全長333.3メートル、全幅37.92メートルと超大型なので、ベイブリッジの下を通れません。仕方がないので、ベイブリッジの外側にある大黒ふ頭に着岸しています。
MSCスプレンディダ
船首には「地中海輝煌號」と中国語でも書かれていました。
MSCスプレンディダ

正午頃、にっぽん丸が徳島に向けて出港していきました。
横浜港を出港するにっぽん丸
横浜ベイブリッジをくぐろうとするにっぽん丸。左に見えるのはMSCスプレンディダです。
MSCスプレンディダとにっぽん丸


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2018/05/06/8845768/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。