Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

アジサイとムクゲ2018年06月20日 15時04分56秒

神代植物公園で咲いているピンクの花とブルーの花。
2メートルくらいの高さのブルーの花の上に、ピンクの花が4メートルくらいの高さで覆いかぶさるように咲いています。
ブルーの花はアジサイですが、ピンクの花はムクゲだと思います。
ムクゲは、アオイ目、アオイ科、フヨウ属の落葉樹で、漢字では「木槿」あるいは「槿」と書きます。
中国原産で、中国では「木槿」と書いて「ムーチン」と呼びます。
室町時代には日本でも茶花として珍重され、江戸時代には多くの園芸品種が作出されたということです。
ムクゲの花期は関東地方で7月~9月です。

神代植物公園には「ムクゲ園」があり、約43品種、約110本のムクゲが植えられています。
既に、
ブルーバード
神代植物公園のムクゲ
ラージホワイト
神代植物公園のムクゲ
紫盃(しはい)
神代植物公園のムクゲ
大徳寺祇園守
神代植物公園のムクゲ
などが咲いています。


今日もご覧いただき、ありがとうございました。
Copyright © 2005-2020 M-Hoshino All Rights Reserved.