Google
WWW を検索 ほしのつぶやき を検索

俺のフレンチ 横浜2018年09月12日 13時15分07秒

俺のフレンチの「牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ」が食べたくなったので、俺のフレンチ横浜へ行ってみました。

このお店は平日の18時20分から21時20分まで1時間毎にライブ演奏が入ります。
土・日・祝日はランチタイムも含めて1日5回のライブ演奏になります。
お通し代とミュージックチャージ合わせて一人500円が必要です。(平日のランチタイムはライブ演奏が無いのでお通し代だけ300円)

お通しの「フォアグラとトリュフのフラン」です。
フォアグラとトリュフのフラン
表面が薄くキャラメリゼされていて、プリンのような食感にフォアグラが香ります。
上の粒々がトリュフだと思うのですが、香りはよく分かりません。

「一匹丸々 ! ! オマール海老のロースト 〜テルミドール仕立て〜」 1,580円(価格は全て税抜)。
一匹丸々!!オマール海老のロースト 〜テルミドール仕立て〜
オマール海老をまるまる一尾使って、豪快にローストしています。アメリケーヌソースでいただきます。
アメリケーヌソースは、オマール海老の殻を炒めて使用することで甲殻類独特の甘味とコクが堪能できます。生クリームが、濃厚ながらも滑らかでクリーミーなソースを作りあげています。
「オマール海老の出汁が出ているので、ソースも残さずお召し上がりください」とのことです。

俺のフレンチの看板料理「牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ 〜トリュフソース〜」です。
牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ 〜トリュフソース〜
牛フィレ肉200g、フォアグラ100gを使用しているそうです。下の白っぽいのはマッシュポテトです。
トリュフソースがたっぷりと掛けられています。プラス500円でトリュフのスライスをトッピングしてくれますが、注文するのを忘れていました。
柔らかい牛フィレ肉が堪能出来て、フォアグラの濃厚な味も楽しめます。1,980円です。 安い!


「和牛とフォアグラのパイ包み」1,380円です。
和牛のパイ包み
パリッパリでしっかりとしたパイの中に、ミンチにした牛肉とフォアグラが入っています。
赤ワインソースでいただきます。
和牛のパイ包み

混雑時には2時間という制限が設けられているので、あまり食べられません。
今回はサラダ類を頼まなかったのですが、お腹が一杯になったのでデザートです。

「俺のシュークリーム 3種盛り合わせ」580円です。
俺のシュークリーム 3種盛り合わせ
左からオレンジ、チョコナッツ、プレーンです。
皮が硬めのパイ生地で、私の好きなタイプです。

「抹茶のクレームブリュレ」480円です。
抹茶のクレームブリュレ
抹茶のアイスクリームが濃厚です。

飲み物は、キリン一番搾り・生ビール(600円)と、俺の赤ワイン(580円)をグラスで2杯いただきました。 デザートにはホットコーヒー(350円)です。

全体的に一品ごとの量は多いです。
値段が安いからといって最初に注文し過ぎると、後悔します。1品か2品頼んで様子を見ながら追加注文をしましょう。



今日もご覧いただき、ありがとうございました。



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策の為よろしくお願いします。

日本語50音の最初の文字は? 答えは「 あ 」です。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hoshino.asablo.jp/blog/2018/09/12/8959354/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。